週刊!Tomorrow's Way
tomorrows.exblog.jp

テーマはその日の出来事、ニュースから。あと50年経てば、いまの時代、どう語られているのだろうか。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
メッセージ
「吾、汝の言に反対す。されど吾、汝の、その言を言うの権利、死に至るまで擁護せん」。学生時代に出会った言葉です。政治をめぐる意見に賛成、反対はつきもの。お互いを尊重しつつ、意見を述べ合いたいものです。 
・→関連エントリー
・→ブロガーズ・マナー
・→ステイタス&プロフィール
◆22万アクセスを突破!記事数644本(2007.3.16現在)

★★人気Blogランキング
よろしければ、ぜひクリックを!
カテゴリはニュース全般です。

・→BlogRanking

★厳選!情報ソース
※ニュースサイト、シンクタンクなどのリンク集。すごく便利ですよ!
(Seesaaに移転しました。)
★ブログ・リンク(excite以外)
※外部の相互リンクのページです。exciteブログはこのフレーム、下の方にあります。  
★中国古典の名言
※生き抜く知恵を古典に学ぶ。
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
お気に入りブログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:ブログの気持ち、いろいろ( 33 )
今年1年のお礼に。いろいろお世話になりました!
今年もいよいよ、あと10分ほどになってしまった。
我が家は今日の夜まで大掃除が続き、なんと夕食(年越し)を済ませたのは、
つい、いまのこと。――そして、紅白歌合戦も最後になってしまった。

それまで大掃除をしながら、紅白歌合戦を聞いていた。
ときどきテレビの前にも行った。
なぜか、今年の紅白歌合戦は、いつにもまして、いいナ、と思った。

                    ※※

今年はいろいろなことがあった。
戦争も続いた。選挙もあった。事件もあった。
そして、日本も世界も、大災害に見舞われてしまった――。

けれども、私は平穏に過ごすことができた。
学校の道徳の、授業での感想みたいだけれど、
普通に年越しができることだけでも、なぜかこのことが、
とても意味のあることに思われる。

                    ※※

もうすぐ新年――。
紅白歌合戦もちょうど、いま終わったところ。

2005年も、厳しい世の中、世界になるかもしれない。
案外、心配するほどもなく、道が開けるかもしれない。

気持ちを入れ替えて、明日の道――、Tomorrow's Wayを、
自分なりに探していきたいと思う。

今年1年、皆さまにはほんとうにお世話になりました。
来年も引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。


※よろしければ、今日もクリックを!→ Blog Ranking
[PR]
by yodaway2 | 2004-12-31 23:45 | ブログの気持ち、いろいろ
50000ヒット達成!楽しく、めげずに、これからも発信したいナ。^^
しばらく留守にしていました。
それで本日、先ほど、このブログを開き、管理画面に。
さらにレポート(アクセスカウンタなど)画面へ。

おかげさまで、このブログ、Tomorrow's Wayも50000ヒットを達成していました。
・プリントスクリーン画面→「おかげさまで、50000ヒットを超えていました。感謝です。^^」

4月中旬に開設してから8ヶ月超――。
ほんとうにたくさんの方にご来訪いただき、感謝にたえません。
皆さまには、いつも、懲りずにお越しいただき、ありがとうございます。

いま、ちょうど年末のどたん場。
それにもかかわらず、先週、家族旅行を決行したものですから、
すべてが大混乱に陥ってしまいました。
できれば、50000ヒットのキリ番の画面を、記念にでもと、
プリントスクリーンで保存したかったのですが、
わぁわぁしているうちに、逃してしまいました。^^


                    ※※

ブログの利用はずいぶん広がり、私が開設したときには、
私が店子になっているエキサイトですと1万5000ページくらいでしたが、
いま、そのエキサイトに限っても129764ページ(12月26日午後6時30分)とのことです。
企業の利用も増えているとのことですが、ブログの担い手は、
やはり圧倒的に「個人」ではないかと思います。

ブログは「個人メディア」とも言われますが、発信、受信の両面で、
まったくそのとおりだと思います。

                    ※※

私自身、まだ始めて1年にならないのですが、以前は、
いつも自分なりに情報発信をしたいと考えてきたにもかかわらず、
それを助けてくれる手段に苦労していました。

それがブログではどうでしょう。

まず、自分の心がけひとつで「発信」することができます。
そして、エキサイトであればトップ→カテゴリへの登録、
他のブログサーバーへのping送信、さらに、それが一番大きいと思いますが、
ブログ相互のトラックバック、コメント機能などによって、
受信していただくことが期待できます。

私自身、始めて8ヶ月、1年に満たないわけですが、
これまでだけでも、想像を超えるほどにさまざまな方から
ご訪問、ご閲覧いただき、さまざまに意見を交わすことができました。

その結果、自分の考えを改めたこともありますし、
また、自分自身で、いくらかかもしれませんが、
過去に比べれば掘り下げることもできたように考えています。

                    ※※

モノを読んだり考えることは、もとより大切だと思います。
しかし、それを自分の外に発信してみて、その反応に振り返ることは、
モノを読んだり考えたりするのに劣らないほど意義のあることです。

たしかに、私自身、発信しようと試みるなかで、
自分自身の浅学を恥じることはしばしばなのですが、
それだって発信を試みないことには気がつかないことだってあるのです。
ブログは、何よりも自分自身の内面における前進を助けてくれるように思うのです。

                    ※※

このブログ、Tomorrow's Wayは「時事ネタ」をテーマにしてスタートしました。
それゆえ、多くの方と意見の一致しなさそうなことも出てくるわけですが、
そうであっても、自分自身の内側から発露するのであれば、
それをなんとかまとめたいとも考えてきました。

しかし、今の今――だけの視点にとらわれることは危ういとも感じ始めています。

時間の経過するなかで考えが変わってきたりもします。
その後に追加される情報によって、全く視点がひっくり返ることだってあると思います。
前述のとおり、多くのブログをめぐり、コメントやトラックバックをいただくなかで、
自分自身の考えが変わることも多いと思います。

固い信念のもとに、すべてのことがまとめられれば、
それに越したことはないわけですが、私としては、
自分自身が過去に抱いた視点も含めて、すべてにとらわれずに、
よりよい考えに接近できれば、それで良いと思っています。

                    ※※

年内の時間も残り少なくなり、どこまでエントリーできるか不安ですが、
私としては今後も、自分自身の浅学非才など一切省みず
発信を試みていきたいと考えています。

私なりに出来る範囲でですが、地道にコツコツとめげずに、
まだまだこれからもずっと、ブログを続けていきたいと考えています。

皆さま、共に楽しく、やっていきましょう!^^


※よろしければ、今日もクリックを!→ Blog Ranking
[PR]
by yodaway2 | 2004-12-26 19:08 | ブログの気持ち、いろいろ
三木谷氏、ポンと10億円だって。それもポケットマネーから。
今朝はコーヒー・ブレイク♪ということで、またも楽天イーグルス・ネタ。
マイポータルのインフォシークを開いたら、ソデにサンケイスポーツの記事から
「楽天社長、助っ人へ10億私財」と。

へえ。

それでさっそく記事を開いてみた。
「楽天10億円クレメンス獲り!4番・ペタジーニも狙う」(サンケイスポーツ)。
そして、日刊スポーツにも「楽天オーナー、大物外国人に10億円出す 」の見出し。
10億円の出所について、三木谷氏は「どこから?ポケットマネーで」とあっさり。

内容を読んでみると、大リーグ、クレメンス投手については、ちと気の早いというか、
いまのところ、田尾監督の脳裏に思い浮かんだだけのよう。

それにしても10億円、ポンとは……、スンゴイ。
それもポケットマネーで、ですと。

ミキタニ社長さん、ひょっとして、もう、アラブの石油王といっしょだね。
ほんとうに出すんであれば、もはや、ウサンクサイなんて言ってられないね。

時代の寵児――との修辞は、こういう人物に使えばよいのだろうか。
前途においても幸多かれと祈るのみ。

                    ※※

私は……、スターウォーズに出てくるヨーダの生き方が理想。
そして、我が随所において主(あるじ)となれば十分。

ただ願わくば、いまなお、共に闘う戦士と出会いたい――とは思う。
志が響きあえば、ポケットマネーどころか、私の持てるすべてを、
ぜーんぶ、ポンとあげてもいいのに……。
(すべて……の大きさが、微小なのだけれど、サ。)

ま、そんなこと、妄想しててもしようがないか。
コーヒー、冷めちゃうし。


※よろしければ、今日もクリックを!→ Blog Ranking
[PR]
by yodaway2 | 2004-11-11 10:55 | ブログの気持ち、いろいろ
気になることは多し。されど、キーを叩けず。
今日と明日、仕事の関係(出張)で、
新しいエントリーをアップできないかもしれません。
気になることは、どんどん溜まる一方です。

――で、とりあえず、雑感のカタチにて。

                    ※※

中国、北朝鮮の動向にも、ますます目が離せません。
米大統領選挙は、すでに一般投票まで2週間を切っています。
次期政権を引き続き共和党が担うのか、民主党に交替するのか……、
まったく予断が許されないほど、ギリギリの攻防になっているように見えます。
韓国、台湾がひそかに核開発を進めていたとのニュースにも接しています。

内政問題では、あいも変わらず政治とカネで、
貴重な国会の時間が空費されています。
それももちろん大事なテーマに違いはありませんが……。
日々、ハテナ……の連続です。

経済の分野でも、コクドと西武鉄道の株式情報にかかわる不正は、
かなり根の深そうな事件に思えます。
金融不祥事、三菱自動車、プロ野球再編、ダイエー問題……と、
それぞれが個別の企業の問題であるように見えて、
実はかなり私たちの暮らし、ひいては人生にかかわっているような気がします。

社会的な事件、子どもたちの事件も気になります。

経済の分野のこと、社会の分野のこと……少なくとも、
それぞれが、今の時代を映している事件でありニュースだと思います。

                    ※※

過去のエントリーであってもコメントいただければ、返信だけはさせていただきます。
新エントリーについては、今日、明日とご容赦のほどを。

yodaway2


※追記/皆さまも、書きたくても書けないときって、ありますよねぇ?
※よろしければ、今日もクリックを!→ Blog Ranking
[PR]
by yodaway2 | 2004-10-21 18:08 | ブログの気持ち、いろいろ
人生は時間との闘い。――でも、思い通りにはいかない。
毎日のニュースに、気になることは多いのだけれど、
なかなか思うようにはいかないもの。

人生は結局、時間との闘い――。
労働に9時間、ブログ、ネットに2時間、読書・情報収集に3時間、
生活に4時間(犬の散歩、食事、移動等を含む)、睡眠4時間、
その他もろもろ2時間………とは、なかなかいかない。


書き留めたいことは数あれど、タイミングも逃しがち。
それでも、追っかけるしかないなあ……と、お昼を食べながら。

ふう。


※よろしければ、今日もクリックを!→ Blog Ranking
[PR]
by yodaway2 | 2004-10-13 12:42 | ブログの気持ち、いろいろ
新ブログ5か条!――自分自身がブログを続けていくために。
今朝はちょっと、コーヒーを傍らに、わき道にそれて。
以前にも「私のブログ5か条」を書いたことがあるのだけれど、
今回はその続編、あるいは補足――。

私の「3日坊主度」ははなはだしいのだけれど、
このブログ、Tomorrow'sWayだけは、おかげさまで、
開設してから半年、6ヶ月に迫ろうとしている。(あと6日!)

1日にご訪問いただく方々は、だいたい、少ないときで
200名を少し下回るくらい、多いときには400名近くになっている。
現在の累計で32,942ヒット。(2004年10月8日午前10時24分)
いつのまにか3万人を超えている。

ご訪問いただいた方に、いくらかでも自分のまとめた文章を、
お読みいただけたと思うと、感謝しても感謝しつくせない。

私は、――たぶん、ブログを開いている皆さまも同じと思うけれど、
やはり自分の書いたものを、どうにか自分以外の方にも、
読んでいただけないものか、というのが、ブログを続けている、
けっこうな動機になっている。

それにしても、ブログは続けた方が良い――に決まっている。
文章だけではなく、たとえば何かを言葉で話すにしても、
自分の視点、意見をからめたものであれば、
やはり一過性であっては、なかなか価値を生み得ないと思うからだ。

だから、何よりも自分のために、継続した方が良いと思う。

続けていくうちに考えがまとまってくる、そういう手ごたえを感じることもある。
逆に、迷いに迷い、自分の本心について、何がなんだかわからなくなることもある。
マスコミなどで流行している意見に、調子を合わせてしまいそうになることだってある。
何かを批判して快感にひたり、振り返って寒々とすることもある。
意識しているとしていないとに関わらず、脆弱な視点で
他人を攻撃してしまった自分に気付くことだってある。
ささやかながらも主張したいがために、敢えてそうすることだってある。

ブログに書く文章の結果は、だから私自身、さまざま。
そして……、さんざんであることも。

しかし、いずれも自分の今の考えの、心の、「現在」に他ならない。
少なくとも、それを客観視するひとつの手段にはなっている。

それはすべて、たとえば自分しか読まない「日記」ではなく、訪問者の多寡はともかく、
公開し、自分以外の方に読んでいただいているからこそだと思う。

だからこそ、コメントをいただいたりトラックバックをいただいたときには、
すごくすごく、うれしいわけなのだ。

私も自分の人生(40数年生きています!^^)を振り返って、
過去において、もう少し勉強を真面目にし、何かものを書いて、
生きていけるようにすればよかった――と悔やむことがある。

それはいまさら、どうしようもなくなりつつあるのだけれど、
せめて言いたいことは言える――、そういう機会を、
ブログは私に開いてくれた。


                    ※※

ブログは、前述のとおり、私は続けてこそ……と思う。

ただペースは、人それぞれで、毎日更新しないと気が済まないという人もいるだろうし、
仕事や予定の合間に、つれづれ、気ままに、という人もいると思う。
毎日毎日更新されているページ、3日に1ぺん、1週間に1度、忘れたころにときどき……と、
それはさまざまであって、当然だと思う。

私自身、ここまではけっこうハイペースで進んできたけれど、
もともとは気楽に、気ままにやっていきたいという考えに立っている。

ただ、その一方で、いつも、
何か言うべきことを探すくらいの気構えも退行させてはならじと、
今の時代に耳を澄まし、目を凝らしていきたいとも思っている。

私にとってブログの更新は、その所産であるだけだ。

                    ※※

ブログ、新・私の5か条――。

①流行には、簡単に与みしたくない。
②情報の対象について、とりあえずはその立場に立ってみる。
③理想を語るには現実も直視する。
④できるだけ、他人は攻撃したくない。(ただし、公人は除く。)
⑤自分の浅学非才を恐れず、タフに、粘り強く続けていく。(ときどき……であっても。^^)

では、今後とも、どうぞよろしく!


※よろしければ、今日もクリックを!→ Blog Ranking
[PR]
by yodaway2 | 2004-10-08 10:26 | ブログの気持ち、いろいろ
ブロガーズ・マナーについて。――お互いのブログを育て合いましょう!
あざらしサラダさんからブログでコミュニケーションする、
「最低限のルール」について、ご提案いただきました。
全面的に賛成したいと思いますので、下記に掲出いたします。


<ブロガーズ・マナー>

1、「人格攻撃」はタブー。
2、コメントを書く場合は、名前に自分のブログアドレスをリンクする。
3、コメントした人同士の遣り取りが思わぬ方向に行きそうな場合は、
そのまま放置しないで管理者が捌く。
4、丁寧語を使い、略語や隠語、感情丸出しの乱暴な言い方を避ける。

                          (from あざらしサラダさん)

                    ※※

ブログを運営する人、訪れる人……
ブログにエントリーする人、コメントする人、トラバする人……
ブログの巡り方は人それぞれだとは思うのだけれど、
意見の交換、まして議論――となれば、ルールは意識すべきであると思います。

上記「ブロガーズ・マナー」について、お互いのブログを育て合うために、
ぜひ、私からもお願いしたいと思いますので、どうか、ご理解のほどを。

                    ※※

●コメントはいただければ、やはりうれしいものです!

ブログに限らず、モニターで読む文章は、あまり長いとツライものです。
で、私の場合、けっこう、本文のボリュームを抑制しています。
(それでも長い!――と思っている方がいらっしゃるかもしれません。^^)

ほんとうは不足している部分がある、書き足りないナ、と内心考えるエントリーも、
私にはけっこうあります。そのときに、非常に助かるのが、
ご来訪いただいた方からの「コメント」です。

私の場合、エントリー本文ではこぼれてしまったことを
コメントへの返信に書かせていただいていることが、けっこう、あるのです。
ですから、コメントいただいた場合には、返信も、エントリーの一部と考えています。

コメントはいただけるときもいただけないときもあります。
いただければうれしく、いただけないとしてもがっかりしてはいけないとは思いますが、
私のブログは、ご来訪いただく方からのコメントを合わせて成り立っていると、
つねづね考え、感謝しています。

●トラックバックを生かして、議論することの利点について。

トラックバックも頂ければ、もちろん感謝です。トラックバックこそ、
ブログの一番の特性ですし、つながりを広げていくものですので。

ですが、私の場合、ちょっと欲張りなので、本文+コメント+返信のやりとりを、
自分のページ上に展開させていただき、さらに他の皆さまにも、
それをご覧いただきたくのもおもしろいかもしれない――と、考えていたりします。

ただ、私自身、他のブログを訪れて、
意見に接点がなかなか見出せそうにない場合は、
やはりトラックバックして、自分のブログに立論します。
(でも……、まったく接点が見出せないときは、実は、トラックバックすら
誤解のもとになってしまうかも、です。難しいですね。)

この点では、あざらしサラダさんが、トラックバックの効用を
説いていらっしゃるのですが、全く以って同感です。

私がお世話になっているexciteの場合、
コメント欄はけっこうせまく、字数制限があります。
このことも、ある程度、まとまった意見を述べるには障害になってしまいます。

ですから、まとまった意見を書くには、やはりトラックバックして、
自分のブログにまとめることになります。

                    ※※

以上について、あたり前のことかもしれませんけれど(^^)、
さて、皆さまはいかがでしょうか?

では、皆さま――、お互いにブログを育てあい、楽しみましょう!


※関連エントリー→私のブログ5か条



※ご注意・お願い/上記のブロガーズ・マナーに従い、コメントのネームに
リンクのない場合、当ブログおよびコミュニティの雰囲気を害するような場合、
やむを得ず削除させていただく場合があります。稀だとは思いますけれど。(笑)
でも、どうかご了承ください。

[PR]
by yodaway2 | 2004-09-08 18:53 | ブログの気持ち、いろいろ
ニュースを書き留めることについて、ちょっと考えてみた。
今日は閑話休題。
コーヒーを胃袋の中に流し込みながら、新聞を開きつつ、ふと考えた。

                    ※※

このブログ「Tomorrow's Way」は、無謀にも時事ネタ――。

毎日毎日、ニュースを読むたびに、それぞれ何か書きたいと思うのだけれど、
時間の制約もあれば、極度の知識不足を感じることもありで、
なかなか、ひとつの文章にまでもっていけない。

その一方で、気になることは降り積もり、そして目の前から遠ざかってしまう。

しかし、気になりつつも、うまくとらえられないでいるうちに、
そのことが固まっていったり、形になったり、あるいは形を変えていったりして、
長く私たちの生きている時間に影響しそうなことがある。

否、もっともっと先々まで、決定的に影響を及ぼしそうな事だって、少なくないはず。
否、否……、歴史そのもの、と言ってよいほどに意味を持つ出来事を、
私たちはけっこう目の前にし、目撃し、同時代の出来事として読んだり聞いたりしている。

出来事、ニュースには、そのこと一つで成り立っているもの、完結しているものもある。
さまざまに、他の出来事、ニュースと関連しあい、
一種の時代性を帯びていくものもある。
さらにもっと、普遍性、歴史性へと発展していくものだってある。

そのいずれであっても、深く、物ごとの意味、本質を見抜きたいのはやまやまなのだけれど、
それが同時代、同時間、同空間であると、なかなか客観的にとらえきれず、
見過ごしたり、気付いていても異なる解釈をしてしまったりもする。

私自身に限って言えば、それは何よりも、自分自身の能力の限界にほかならないわけだが、
でも、でもだ――、なんとか、その、片鱗だけでもつかんでいきたい。

いまの時代が、10年、20年……、50年、100年と経てば、歴史として振り返られる。
そのときに生きている人から、私たちが今の時代を生きている意味が、問われることになる。

ひょっとすると……、責任を追及されるかもしれないのだ。

                    ※※

冒頭に戻って。
いま起こっている出来事、起こってしまった出来事、起こりつつある出来事を、すべて
自分の思い通りに描くことなど、神様でないかぎり、それは無理。少なくとも、私には無理。
しかし、付箋を貼るくらいのことは、自分の作業として続けてみたいな、と。

さて、コーヒー、飲み終わり。出掛けるか……。(続く。^^)


※よろしければ、今日もクリックを!→ Blog Ranking
[PR]
by yodaway2 | 2004-09-08 16:27 | ブログの気持ち、いろいろ
おかげさまで20000ヒット。これからも、どうぞよろしく!
実はこのブログ「Tomorrow'sWay」の訪問者が、昨日、
累計20,000人を越えることができました。

ちょうどあれやこれやとあって、管理画面でキリ番をプリントスクリーンできなかったのですが、
いま、現在(20日11:10)で20,255人です。

これまでご訪問いただいた、すべての方に感謝もうしあげたいと思います。
ほんとうに、ありがとうございます。

このブログを開設したのが4月半ば。1万ヒットは7月6日に達成していたので、
そこまでおよそ3ヶ月。そして1万から2万までは1ヶ月半と、スゥーときてしまいました。

私が開設したときには、exciteのブログオーナーは1万5000人くらいだったと記憶しています。
それがいまはどうでしょう。52,250人です。やはり、ブログは広がっています。

これからも、めげずに、私なりに、続けられるところまで続けていきたいと思います。
そして皆さまとも、さまざまに意見を交わしていければと思います。
できる範囲で、それなりに、お互いを尊重し合いつつ……をモットーに。

どうぞ、気の向いたときには、これからもお越しくださいますように。
皆さまとも、お互いさまの精神で、ブログを楽しみ合っていきたいと考えています。


さ、これからも、がんばろッ!
「しゃあ!」(愛ちゃんのように)――って、ネ!!


※よろしければ、今日もクリックを!→ Blog Ranking
[PR]
by yodaway2 | 2004-08-20 11:23 | ブログの気持ち、いろいろ
私のブログ5か条。――楽しく書かなければウソ!
このブログ「Tomorrow'sWay」を始めたのが、今年4月の半ば――。
今日で、ちょうど4ヶ月経ちました。バックの管理画面、レポート機能によると、
現在までの累計アクセス数が19,340人(15日、16:40)。もうちょっとで2万人になります。
私にとっては、ほんとうに思いもかけず、たくさんの方々にお越しいただき、感謝です。

                    ※※

ちょっと今日は一休み――。で、ブログを書く私の"つもり"を、5か条にしてみます。

▽その1/書きたいことがあれば書く。なければ書かない。

▽その2/自分なりの考えが持てそうであれば書く。持てそうでなければ書かない。
(持てたあとで書くのではなく、持てそうなときに書いてます。^^)

▽その3/コメントいただければ喜ぶ。いただけなくとも、がっかりしない。
(いただいたら、できるだけ早く返信する。――でも忘れてしまったりして、汗。)

▽その4/トラックバックいただければ喜ぶ。いただけなくとも、がっかりしない。
(上におんなじ。汗。)

▽その5/アクセス数は気にしつつ、気にしない。
(アクセス数は時の運。これに一喜一憂していると、カラダにこたえますネ。)


                    ※※

私の場合、自分と同じテーマのエントリーが他にありそうなときは、
トラックバックセンター(今はトップ、共にexcite)をわたり歩いたり、
検索したりして、こちらからも出掛けるようにしています。
もちろん、そこで、できるだけコメントを書いたり、トラックバックもします。

ブログが一般(?)のホームページに比べて、格段に魅力的に思えるのは、
コメント機能、トラックバック機能があるがゆえです。
そして、コメント機能、トラックバック機能は、ギブ・アンド・テイクのように思います。
できれば、されるより、先にせよ――の精神ですね。(皆さまも同じかナ?)

多少、見方や意見が違ってもコメントしたり、トラックバックします。
それで議論になってしまうことも、けっこうあると思いますが、
そこでまた、自分の考えが整理できたり、修正することも出てくるというものです。

そこが、ブログではおもしろいと思うのです。

正直に言えば、自分が一度書いてしまったものを読み返して、
あとで冷や汗をかいてしまうこともしばしばなのですが、
でも、めげずに、タフに書き続けることにしています。

ブログで、めげたくはないですね。

ブログでは基本的に、書くということが楽しくなくてはウソだと思います。
このところ、けっこう時間ばかりとられてしまい、かつ、とらわれてしまい、私自身、
難行苦行になってしまっているのですが、もともと、楽しみ――として、やっていることです。
(少し、私自身、ペースを落としてもいいかナ、と思っています。
実は、ほぼ毎日更新――を心掛けてみたのですが、キツイですね。)

自分本位に書いていくほうが、きっと長続きするのでしょう。


話を戻して……、さて、皆さまは5か条、10か条って、ありますか?
あればお教えいただきたいところです。^^


※よろしければ、今日もクリックを!→ Blog Ranking
[PR]
by yodaway2 | 2004-08-15 17:18 | ブログの気持ち、いろいろ