週刊!Tomorrow's Way
tomorrows.exblog.jp

テーマはその日の出来事、ニュースから。あと50年経てば、いまの時代、どう語られているのだろうか。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メッセージ
「吾、汝の言に反対す。されど吾、汝の、その言を言うの権利、死に至るまで擁護せん」。学生時代に出会った言葉です。政治をめぐる意見に賛成、反対はつきもの。お互いを尊重しつつ、意見を述べ合いたいものです。 
・→関連エントリー
・→ブロガーズ・マナー
・→ステイタス&プロフィール
◆22万アクセスを突破!記事数644本(2007.3.16現在)

★★人気Blogランキング
よろしければ、ぜひクリックを!
カテゴリはニュース全般です。

・→BlogRanking

★厳選!情報ソース
※ニュースサイト、シンクタンクなどのリンク集。すごく便利ですよ!
(Seesaaに移転しました。)
★ブログ・リンク(excite以外)
※外部の相互リンクのページです。exciteブログはこのフレーム、下の方にあります。  
★中国古典の名言
※生き抜く知恵を古典に学ぶ。
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
フォロー中のブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:厳選!ナレッジ・リンク( 10 )
「厳選!情報ソース」のUPと相互リンクについて(お願い)
今日はお知らせ、かつ、お願いです。
去る5月18日に、400エントリーを達成し、その節目にと下記の記事を書きました。
 ・記事400本、達成!^^――「愚公移山」のコトバを思い出す。 (2005-05-18)

そうしましたところ、「にぶろぐ」のyoshihirouedaさん「浮世風呂」のrakurakuonsenさん
「Continental Breakfast」のyamarikuさんらから、それぞれのブログタイトルに、
「’way」をつけるなどしてお祝いというか、ご激励いただきました。そのほかにも
コメント、メールをいただくなどしており、改めて御礼もうしあげたいと思います。

折りしも、にぶろぐ、yoshihirouedaさんが1周年とのことなので、それで、
私も期間限定ですが、タイトルをちょっと、「にぶ刊!Tomorrow's Way」としてみました。^^
(28日お昼までです。短くてゴメンナサイ。)

                    ※※

さて、少し時間が経ってしまったのですが、その400本の節目のつもりで、
このたび、左のフレームにリンク集の入り口、「厳選!情報ソース」をつくってみました。
数日かかって、いま、ニュースサイト、シンクタンクなど4つのカテゴリーまで、
やっとできたところです。ここまでだけでも、けっこう、時間がかかりました。^^
★厳選!情報ソース → http://tomorrows.exblog.jp/1950520/
   ・ニュースサイト編  ・シンクタンク編  ・国会・政党編  ・官公庁編
   (今後の予定;トピックス編、リサーチ編、ブログ・リンク編……etc.)

こうしたリンク集は、ネットを検索すれば、それは、ザラにあるのかもしれませんが、
前々から、自分でも、自分なりにつくってみたいと考えておりまして、
やっと、カタチにしてみたということです。(途中ですが……。)

                    ※※

HPで、これをつくるとなると、ホームページビルダーを使うにせよ、
けっこう、サイト構築やらレイアウトやら、いろいろ、ややこしいと思っていたのですが、
そこはブログ……、ソースの確認には時間がかかったとしても、
作業はテキストを打ち込むだけなので、私にも実現できた――というわけです。

(完成後に、ブログのソースを、そのまま自分のHPにも
貼り付けようと思っていますけれど。^^)

ご興味が合えばですが、ご一覧のうえ、お時間のあるときに、
探索などしていただければと思います。

とくに、「シンクタンク編」では無料で研究レポートが読めるところを選びました。
読むのは大変ですが、情報の宝庫――であると思います。
オススメですよ。
                    ※※

もう一つ、お願い―――。
私の大家さん、exciteの場合、自動でブログ・リンクができるのは、
exciteのブログのみで、外部リンクはフレームの、「メモ帳」にソース書きするしかありません。

その、ソース書きになかなか踏み切れず、excite以外のブログについては、
相互リンクもせずに、いままで、時を過ごしてしまいました。
今回の400エントリーをきっかけに、気持ちを新たに、遅ればせながら、
ブログ・リンク(外部リンク)のページを作りたいなあ、と思っています。

もし、このエントリーをご覧いただき、すでに、私のブログをリンクしていただいている方、
相互リンクしていただける方がいらっしゃれば、ぜひ、コメント欄、メールで、
お知らせいただければと思います。

exciteブログの方々には、私もリンクを発見次第、リンク(相互リンク)を
貼らせていただいたつもりなのですが、なにせ数あるブログ……、
見落としは当然、あるかと思います。

リンク、貼ってるよ――という方がいらっしゃれば、
やはりお教えいただけると、うれしく思います。すぐに、
こちらからもリンクさせていただきます。

当方のメールは yodaway2?excite.co.jp です。
(?を@に変えてくださるようお願いします。スパムメール防止のためです。)

                    ※※

このお知らせも、エントリーの数に入れれば、今日、5月27日午後7時20分現在、
414エントリー、累計、83823ヒット――です。

ときどき休むこともあるかと思いますが、今後とも、
どうぞ、お付き合いください。^^

亭主、yodaway2 敬白
[PR]
by yodaway2 | 2005-05-27 19:31 | 厳選!ナレッジ・リンク
必見!情報感度を高めるナレッジ・サイト(その4)
連載4回目は人物データベース編です。ニュースを見たり読んだり、
何かまとめたりするときに、人物のプロフィールが気になることはよくあります。
そこで今回は、無料で使える人物データベース――著名人、政治・経済分野を
ご紹介します。では、今回もさっそく行きましょう!

■People Chase
http://www.php.co.jp/fun/people/index.html
PHP研究所のサイトの中にあります。数は調べていませんが、かつて
「論壇501人」というタイトルでしたので、たぶん今は600人か700人はゆうに
登録されていると思います。紹介文執筆はたぶん、PHPの編集者などでしょう、
それぞれに思い入れを汲み取ることができます。日本人だけではなく、
たとえば日米関係のキーパーソンの一人、R・アーミテージ氏(国務副長官)なども
掲載されていて、調べるためのデータベースというだけでなく、
読み物としてのおもしろさがあります。オススメ★★★★★です!

■経済傑物列伝
http://www.sanbou.net/retsuden/
これもわけがわからないほど、すごいデータベースです。
よくつくったなァ――と、思います。おまけに参考文献検索機能もついていて、
脱帽するより他ありません。データ数もかなりのものです。運営は
「じゃびら総合研究所」となっているのですが、私はこの研究所のことがよく
わかりません。たぶん、経営コンサルタントらのネットワークのような
気がするのですが、どなたかご存じないですか?

なお、このサイトに関連して「上場企業の沿革」
「FC(フランチャイズ)データベース」が同じところからリンクしています。
こちらも、企業なら「UFJホールディングス」など、カシャカシャっと出てきます。

▽企業沿革
http://www.sanbou.net/enkaku/index.htm

▽FCデータベース
http://www.sanbou.net/fc/

■人名辞典・人名録「KEY PERSON」
http://www.person.cbr-j.com/person/main4.shtml
収録登録者数8,900名とのことです!これでたいがいの人物には
行き当たるかもしれません。トップページにTRENDがあって、
その中に見つけた「福島瑞穂」さん。……「崩壊前夜のような社民党の党首を
引受けることになってしまった土井ファミリーの優等生政治家。……」と。うーむ。
いずれにしても作った方の底知れぬ執念がにじみ出ていますね。
なお、こちらには「公式サイトリンク集―ひとびと」も、別ページで用意されています。

▽公式サイトリンク集―ひとびと
http://www.cbr-j.com/official/index.shtml

■人間図書館
http://www.tfcc.or.jp/index.html
それでは――、と、もうひとつ。ここは異業種交流会のHPのようにも見えますが、
会長が経済産業大臣の中川昭一氏。明らかに、傾向はあると思いますので、
どうぞそのおつもりで。数は多くないのですが、著名人の講演録が公開されています。
政治分野であれば、たとえば後藤田正晴氏、中曽根康弘氏、小泉純一郎氏……。
読みにくいと言えば読みにくいのですが、肉声をもとにした考えを知るとすれば、
ここしかないかナ、と思っています。ただ、相当、根気、いります。
知っておいて損はない――というところでしょうか。

実は無料で公開されている人物データベース(リンク集をのぞく)は、
それほど多くないと言われています。
よいサイトをご存知でしたら、ぜひお教えください。

                    ※※

また、ブログサイトにも現在進行形のページがあります。下記のとおりです。

■ブログサイト「ヒトのことをとやかく」
http://miisan555.exblog.jp/
発信者のmiisan555さんからは「愛情いっぱい書いています」とのコメントを
いただきました。まだ登録データ数は少ないのですが、期待できそうですよ!
[PR]
by yodaway2 | 2004-06-06 16:08 | 厳選!ナレッジ・リンク
情報感度を高めるナレッジ・サイト(その3)
シンクタンク編、途中ですが、今回はマスコミサイトのわき道、コラム編です。
新聞社系のサイトなんて……とお思いの方、がってん承知の方はご容赦を。
ではさっそく行きます!

■毎日新聞・コラム一覧
http://www.mainichi-msn.co.jp/column/
そもそも私は、新聞社系のサイトでは毎日が好きなのですが、とくに、
この「コラム一覧」のページは親切すぎます。ウリの「記者の目」であるとか、
政治、経済、芸能、IT、子育て、地方……なんでもあり、です。
TVコメンテーターの嶌信彦さんのコラムも、こちらから読めます。

■毎日新聞・政治コラム
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/
リンク先は毎日の政治カテゴリーのトップなので、何をいまさら、と言われそうですが、
それでも、ま、時間短縮のために、です。ここの左下に
岩見隆夫さん、岸井成格さん、松田喬和さんのコラムがリンクされています。
岩見さん、松田さんは上記のコラム一覧からも行けますが、岸井さんは
ひょっとするとここからが一番、わかりやすそうです。
3人とも、とてもたのしいのですが、更新が頻繁と言えず、そこが難点です。

■日経・プロの視点~NETアイ5
http://www.nikkei.co.jp/neteye5/goto/index.html
「編集委員5人が専門的な視点でニュースを深読み、先読みする」と
うたっていますが、コラムはそれぞれ奇をてらっているとも思われません。
逆に言うと、看板よりずっと平凡かもしれませんが、その分、読みやすい内容です。

■日経・春秋
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/
リンクはなんのことはなし、社説のページですが、「春秋」へはそこから、です。
長年、ネットで記事を読むずっと以前からの話として、「春秋」に、
極めて敬意を払ってていることがあります。――それは、いつも、かならず、決まって、
段落の▼印が4つであることなのです。つまり、毎日毎日、欠かすことなく、
こちらのコラムは「起承転結」で構成されています。その見事さ、一貫性には尊敬の
念を禁じえません。これはもう、起承転結の職人――、それも名工ですね。

■朝日・早野透「ポリティカにっぽん」&船橋洋一「日本@世界」
http://www.asahi.com/column/hayano/ja/index.html
朝日のコラムは「天声人語」……と思われた方にはザンネンですが、
私は天声人語は読んだことが、なぜかほとんどありません。
そのかわりと言ってはなんですが、早野氏のコラムをあげてみました。
この方、政治をけっして観念論ではなく、リアルに、
「人間」からとらえているように思います。

それから朝日のコラムのなかで読者が多いのは、たぶん、
船橋洋一氏の「日本@世界」です。たしかに、@世界の視点で
国の行方が読めるかもしれません。
http://www.asahi.com/column/funabashi/ja/index.html

■産経・社説+各紙リンク
http://www.sankei.co.jp/news/editoria.htm
わき道……なんて言って、また、なんだ――と思われそうですが、
産経の社説は特色あるコラムそのものではないかと思っています。
また、この社説のページ、よくごらんください。タイトルのすぐ上に
「全国紙の社説」とリンクが張ってあるではありませんか!
これは便利、カンタンです。とくに朝日の社説は行きにくいのですが、
これならまとめて産経から朝日、毎日、読売、日経と、一気ですね。

なお、読売について項目を設けませんでしたが、読売のプライバシーポリシーを
見ると、なんだかすごく難しいことが書いてあって、要するにリンクを張られることすら
嫌がっているようです。私はその姿勢が好きではありません。
(ふだん私は自分のブログを書くにも、読売はリンクしないことにしています)
――で、読売好きの方には申し訳ありませんが、産経のリンク先に含ませて
いただいたということでご理解ください。

ブログではよくマスコミと違った視点で……と、強調される方は多いと思いますし、
もちろん私もそうありたいと考えています。
ですから、たしかに、新聞社系のサイトなんて……なのですが、
私自身はその一方で、はじめから情報の隘路に入りたくないとも考えています。
それで、けっこう参考にしています。

こんな話、常識的すぎておもしろくなかったかナ――?
独断、偏見、ともにお許しを。
[PR]
by yodaway2 | 2004-06-05 16:10 | 厳選!ナレッジ・リンク
情報感度を高める必見のナレッジ・サイト(その2)
その1に続いて、陽の当たる道、日陰の道……近道、わき道、寄り道いろいろです。
今回もごちゃまぜご容赦のほどを。

■日本国際問題研究所
http://www.jiia.or.jp/j-index.htm
故・吉田茂元首相が設立、自ら初代会長をつとめたという、歴史ある、
カガヤカシキ、シンクタンク。トーゼン、外務省外郭です。
いまなら、ブルッキングス研究所副所長のジェームズ・スタインバーグ氏(米国・
民主党に強い影響力)、ウールジー・元CIA長官の講演要旨なども読めます。

■経済産業研究所
http://www.rieti.go.jp/jp/index.html
今度はその名のとおり、経済産業省外郭のシンクタンク。
経済政策、産業政策にかかわるオピニオンのほか、中国関係の記事も充実。
ご関係の向きには要チャックかも。――で、ブックマークしても損はない?
[PR]
by yodaway2 | 2004-06-02 18:43 | 厳選!ナレッジ・リンク
情報感度を高める必見のナレッジ・サイト
不定期ですが、これはと思えるナレッジ・サイトを3~5つくらいずつ、ご紹介します。
穴場あり、わき道・横道あり、いばらの道あり?――です。
今回はその1。題してシンクタンクの「けもの道」。順不同、カテゴリーごちゃまぜ、お許しを。

■フォーリン・アフェアーズ(日本語)
http://www.foreignaffairsj.co.jp/
1922年にニューヨークの米外交問題評議会(CFR)によって創刊された
外交専門誌のサイト。研究リポート、研究員などへのインタビューなど。
国際社会で評判を落とす一方の米国ですが、なお期待するにしても、
批判するにしても、その米国が何を考えているかを知らなければいけません。
それでこのサイト、米国の考え方を知るうえでは、必見かも……と思うのです。
Tomorrow'sWay、いち押しです!

■21世紀政策研究所
http://www.21ppi.org/
コイズミ首相のブレーンの筆頭格、田中直毅氏が理事長のシンクタンク。
田中氏の「今週のひとこと」は、けっこう勉強になります(^^;)。
郵政民営化など、これから本格化する政策を、少しだけ先取りできます。

■三井物産戦略研究所
http://mitsui.mgssi.com/index.html
けもの道……なんて言って、皆さまご存知のサイトですが、
寺島実郎氏のオピニオンが読めるということで。
このヒト、個人的には、あまりスキじゃないのですが、耳を傾けないと……。

■東京財団
http://www.tkfd.or.jp/index.shtml
日本財団の拠出により設立されたシンクタンク。――ということで、
ポジショニングはハード&ライト。日下公人氏が会長。食わず嫌いしなければ、
良い意見も、けっこうある。シンクタンクとしては穴場?

■政策海外ネットワーク
http://pranj.org/default1.htm
政策プロフェッショナルの横断的ネットワークとうたっている。
かなり変わったプロが集まっていて、ちょっとマニアックと言えばマニアック。
人と異なる視点を磨きたい、政策について深く掘り下げたいという、
意欲的な方にはオススメできるかも。(私はちょっとお手上げだけど――ネ。)
[PR]
by yodaway2 | 2004-06-02 15:58 | 厳選!ナレッジ・リンク
厳選!情報ソース/ブログ・リンク編(excite以外の相互リンク)
※下記、情報ソースはシーサーに移転。→http://prime-link.seesaa.net/
ニュースサイト  ■ シンクタンク  ■ 国会・政党  ■ 官公庁
■ リサーチ&トピックス   ブログ(excite以外の相互リンク)

※順不同にて掲載しています。このページは作成中です。
※紹介文は各サイトよりの転記、抜粋か、オーナーからお寄せいただいたものです。
※誤謬、リンクエラー、差し支えのある点などありましたら、下記メールにてご一報ください。
※exciteブログは左フレーム、「エキサイトブログ」にて相互リンクしています。
※このページへのコメントはこちらへ。

★亭主(オーナー)の独白……。(05年5月28日)

  いろいろ、リンクしていただいている方を探してみました。
  タカ派ありハト派あり(?)、前後左右、傾向、内容もいろいろなら、
  オーナーの世代もさまざま――です。

  数は決して多くないかもしれませんが、
  exciteブログの皆さま同様、多士済々、どちらのブログもにぎやかです。
  ホント、exciteブログの方々を含め、ちょっと胸を張りたい気分です。^^
  (※Helioさんとhiroさんはこちらからのみのリンクです。お世話になっていますので。^^)

                    ※※

ちゃめのBlog(by ちゃめさん) → http://blog01ochame0001.blogspot.com/
   ※BBCWorldServiceから、「おや?」という世界の出来事を紹介しています。
    面白そうな記事や大きな事件、日本では注目されそうにない記事や、
    逆に日本を取り上げた記事などを紹介しています。(英語の勉強になります!^^)
     → It's new link!!

(´・ω・`) しらんがな(by 福助さん) → http://blog.livedoor.jp/naniganandaka/
   ※福助の日々の記録帳 こっそり復活 ひっそり営業中。(ニュースネタも多し!)
     → It's new link!!

なんとなくシルビア栗捨てる(by nanntonakuさん) → http://ameblo.jp/nanntonaku/
   ※心臓パイパン管理者が、読者からのクレームを避けつつ、
    気がついた時事ネタ等に突っ込みを入れるブログ。気がつかないと書かない。

あざらしサラダ(by あざらしサラダさん) → http://blog.livedoor.jp/azarashi_salad/
   ※ニュースから目が離せない!(yodaway2注;ブロガーズ・マナーの創始者です。^^)
     → ぬあんと、エキサイトにお引越されました!→ http://azarashi.exblog.jp/

いい国作ろう「怒りのブログ」(by まさくにさん) → http://blog.goo.ne.jp/critic11110/
   ※日本はこのまま沈没してゆくのか?生活にも政治にも文句がいっぱい。
    無能政治家や官僚達を一国民がメッタ斬り。

橘江里夫のブログ(by Helioさん) → http://azul.or.tv/mt/
   ※シルバーブロガーです。横町のご隠居を気取っていますが…。

何でも書き書きエッセイ(by ethnicさん) → http://blog.livedoor.jp/ethnic/
   ※気ままな(時には過激な)落書きでお騒がせします (^_^.)

「思いつきブログ」 hit on!(by hiroさん) → http://hiton.seesaa.net/
   ※無謀にも 素人の道産子hiroが思いつきや感想を不定期に書いていきます(^-^)

こころのデザイン帳(by memoireさん) → http://memoire.blogtribe.org/
   ※平凡に過ぎていく日々の生活の中から、思ったこと、感じたことを、
     気ままに綴っています。

まきこみ計画(by cozymaxさん) → http://www.cozymax.org/
   ※世間を巻き込み分析し、読者を巻き込み議論する、それがまきこみ計画です。

BLOG&etc…(by clasickjmさん) → http://clasickjm.blog.ocn.ne.jp/diaryandnews/
   ※とある中学生が様々な日常の疑問や出来事について書いていきたいと思います。
    (リンク先ではいちばん若いオーナーかも!私も、がんばろっ、と。^^)

Internet Zone::Movable TypeでBlog生活(by GAKUさん)
    → http://ratio.sakura.ne.jp/
   ※政治、経済、社会の出来事、科学的社会主義とマルクス経済学の学習、
     最近見た映画や読んだ本を紹介。

ぐっじょぶろぐ(by るもんどさん) → http://meganekko.moe-nifty.com/gj/
   ※よかったら探ししてみよう。(アニメ、芸能から政治まで。)

もてあまして・・・ニュースがいっぱい(by ○△□さん)→http://moteamashi.seesaa.net/
   ※ぶつぶつ、と、つぶやいてます。・・・時折、吠えてます。

ビリヤード&サッカー&ニュースコラム ver.2(by cogno_eb2さん)
    → http://blog.livedoor.jp/theglpc/
   ※気になるニュースにコラムを。趣味のビリヤードとサッカーの話題も。

アルニラム(by 三光さん) → http://blog.goo.ne.jp/west31
   ※移ろいゆく世界に、佇みながらの、一つの考え。(時事問題を中心に幅広く。)
        ↓(下記にお引越しされました。これまでのアドレスも生きています)
寄り道ばかりの雑記帳(by 三光さん) → http://sankou.blog13.fc2.com/
   ※オリオン座の三ツ星による、気儘な日記。(時事問題、充実。)

Kick Back and Relax(by kickbackandrela さん)
    → http://kickbackandrelax.ameblo.jp/
   ※関西私大4回生。男。就職は決まったが、残単位が30以上も・・。


                    ※※

◆相互リンクしていただける方がいらっしゃれば、下記メールアドレスまでご一報ください。
  yodaway2のメールアドレス → yodaway2?excite.co.jp
  (恐れ入りますが、?を@に変えてご送信ください。スパムメール防止のためです。)
[PR]
by yodaway2 | 2004-04-02 22:58 | 厳選!ナレッジ・リンク
厳選!情報ソース/国会・政党編
ニュースサイト  ■ シンクタンク  ■ 国会・政党  ■ 官公庁
■ リサーチ&トピックス  ■ ブログ(excite以外の相互リンク)New!
※このページへのコメントはこちらへ。

■ 小泉内閣の顔ぶれ(第2次小泉改造内閣/2004年9月27日発足)
  ・首相官邸版 → http://www.kantei.go.jp/jp/koizumidaijin/040927/index.html
  ・共同通信版 → http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2004/cabinet/
  ・Tomorrow's Way版 → http://tomorrows.exblog.jp/1091351/
      ※内閣改造、台風近づく中で船出!――第2次小泉改造内閣の顔ぶれ

  ・官邸/副大臣 → http://www.kantei.go.jp/jp/koizumifukudaijin/040929/index.html
  ・官邸/政務官 → http://www.kantei.go.jp/jp/koizumiseimukan/040930/index.html

<首相日程>
  ・日経 首相動静(前日) → http://www.nikkei.co.jp/seiji/syusyou.html
  ・産経 小泉日誌(当日・随時更新) → http://www.sankei.co.jp/news/prime.htm
      ※毎日の首相日程からだけでも、いろいろ、先を読めることがありそう。^^
       「日経 首相動静」には官邸内、廊下(?)での、記者との質疑応答もあり。

  ・週刊!Tomorrow's Way【首相動静録】 → http://tomorrows2.exblog.jp/
      ※すぐに消えてしまう首相動静の記事を編集、保存+コメント。当ブログ別室。

■ 国会
  ・衆議院 → http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index.htm
  ・衆議院憲法調査会 → http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_kenpou.htm
  ・衆議院TV(審議中継) → http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.cfm

  ・参議院 → http://www.sangiin.go.jp/
  ・参議院憲法調査会 → http://www.sangiin.go.jp/japanese/kenpou/index.htm
  ・参議院インターネット審議中継 → http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

  ・国会会議録検索システム → http://kokkai.ndl.go.jp/
  ・国立国会図書館 → http://www.ndl.go.jp/

■ 政党(主要政党)
  ・自民党 → http://www.jimin.or.jp/jimin/index.html
  ・民主党 → http://www.dpj.or.jp/
  ・公明党 → http://www.komei.or.jp/
  ・共産党 → http://www.jcp.or.jp/
  ・社民党 → http://www5.sdp.or.jp/

  ・Wikipedia 日本の政党(圧縮) → http://qrl.jp/?196284
  ・インターネット政経要覧(暫定版) → http://www3.to/mtcedar/

<自民党派閥>
  ・清和政策研究会(森派) → http://www.seiwa.ne.jp/
  ・志師の会(亀井派) → http://www.sisuikai.jp/
      ※他派閥のHPについては未確認(ない?)。
      ※ 上記以外の派閥(名称);旧橋本派=「平成研究会」、堀内派=「宏池会」、
        小里グループ(旧加藤派)=「宏池会」、高村派=「番町政策研究所」、
        河野グループ=「大勇会」、山崎派=「近未来政治研究会」、
        二階グループ=「新しい波」 (※堀内派、小里G共、「宏池会」を名乗る。)

  ・自民党・派閥  ※個人の運営、派閥入退会を追跡。関連ブログあり。
   → ttp://members.at.infoseek.co.jp/koizumijyunn160rou/habatu/0.htm
  ・Wikipedia 自民党(圧縮、確認画面経由) → http://qrl.jp/?200114
      ※役員人事、派閥などについて記述あり。

  ・民主党議員の政策とグループ(派閥) ※やや古い情報のようです。
   → http://www2.airnet.ne.jp/shibucho/seiji/minshu.html

■ 国会議員
  ・Wikipedia 日本の政治家(ソース圧縮;確認画面経由) → http://qrl.jp/?194310
  ・構想日本 政治家・政策データベース → http://db.kosonippon.org/
  ・全国議員サイト → http://gikai.fc2web.com/
     ※国会議員、首長、地方議員について、全国8000件以上のサイトを登録。
  ・国会議員の名鑑ぷぶりすてら → http://www.publistella.net/

■ 選挙
  ・選挙情報専門サイト Election. → http://www.election.co.jp/

■ 内閣支持率
  ・NHK放送文化研究所 政治意識月例調査
   → http://www.nhk.or.jp/bunken/research/ippan/list_seijiishiki1.html
  ・JNN世論調査(TBS系) → http://www.tbs.co.jp/newsi_sp/shijiritsu/
  ・朝日新聞社世論調査 → http://www.asahi.com/special/shijiritsu/
  ・日経世論調査 → http://www.nikkei.co.jp/sp2/nt22/
  ・毎日新聞 世論調査 → http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/etc/yoron/
[PR]
by yodaway2 | 2004-04-02 19:54 | 厳選!ナレッジ・リンク
厳選!情報ソース/主要官公庁・公社公団
ニュースサイト  ■ シンクタンク  ■ 国会・政党  ■ 官公庁
■ リサーチ&トピックス  ■ ブログ(excite以外の相互リンク)New!

※官邸HPなどにリンク・ページがありますので、閲覧頻度の高さにより選んでいます。
※閣僚名簿等へのリンクは「国会・政党」のカテゴリーに掲載しています。

■ 官公庁(その1)
  ・首相官邸 → http://www.kantei.go.jp/
  ・内閣官房 → http://www.cas.go.jp/

  ・総務省 → http://www.soumu.go.jp/
  ・法務省 → http://www.moj.go.jp/
  ・外務省 → http://www.mofa.go.jp/mofaj/
  ・財務省 → http://www.mof.go.jp/
  ・文部科学省 → http://www.mext.go.jp/
  ・厚生労働省 → http://www.mhlw.go.jp/
  ・農林水産省 → http://www.maff.go.jp/
  ・経済産業省 → http://www.meti.go.jp/
  ・国土交通省 → http://www.mlit.go.jp/
  ・環境省 → http://www.env.go.jp/

  ・防衛庁 → http://www.jda.go.jp/
  ・金融庁 → http://www.fsa.go.jp/

  ・公正取引委員会 → http://www.jftc.go.jp/
  ・国家公安委員会 → http://www.npsc.go.jp/

  ・内閣法制局 → http://www.clb.go.jp/

  ・宮内庁 → http://www.kunaicho.go.jp/

■ 官公庁(その2)
  ・国税庁 → http://www.nta.go.jp/
  ・文化庁 → http://www.bunka.go.jp/
  ・社会保険庁 → http://www.sia.go.jp/
  ・資源エネルギー庁 → http://www.enecho.meti.go.jp/
  ・中小企業庁 → http://www.chusho.meti.go.jp/
  ・特許庁 → http://www.jpo.go.jp/indexj.htm

  ・海上保安庁 → http://www.kaiho.mlit.go.jp/
  ・警察庁 → http://www.npa.go.jp/
  ・公安調査庁 → http://www.moj.go.jp/KOUAN/
  ・気象庁 → http://www.jma.go.jp/  

  ・会計検査院 → http://www.jbaudit.go.jp/
  ・日本銀行 → http://www.boj.or.jp/

■ 裁判所
  ・最高裁判所 → http://courtdomino2.courts.go.jp/home.nsf/

■ 防衛庁・自衛隊
  ・防衛庁(再掲) → http://www.jda.go.jp/
  ・統合幕僚会議 → http://www.jda.go.jp/join/
  ・陸上自衛隊 → http://www.jda.go.jp/jgsdf/
  ・海上自衛隊 → http://www.jda.go.jp/JMSDF/
  ・航空自衛隊 → http://www.jda.go.jp/jasdf/

■ 全国自治体
  ・NIPPON NET → http://www.nippon-net.ne.jp/
      ※全国自治体HPにリンク

■ 公社・公団
  ・日本郵政公社 → http://www.japanpost.jp/
  ・日本道路公団(JH) → http://www.jhnet.go.jp/

                    ※※

■ 政府広報・官報・統計データ等
  ・政府広報オンライン → http://www.gov-online.go.jp/index.html
  ・電子政府の総合窓口 → http://www.e-gov.go.jp/
  ・統計データポータルサイト → http://portal.stat.go.jp/
  ・内閣府 世論調査 → http://www8.cao.go.jp/survey/index.html
[PR]
by yodaway2 | 2004-04-02 18:09 | 厳選!ナレッジ・リンク
厳選!情報ソース/シンクタンク編
ニュースサイト  ■ シンクタンク  ■ 国会・政党  ■ 官公庁
■ リサーチ&トピックス  ■ ブログ(excite以外の相互リンク)New!

※原則として国内、社会科学系、研究レポートが無料で読めるサイトを選んでいます。
※このページへのコメントはこちらへ。

■ シンクタンク(政府系)
  ・内閣府 経済社会総合研究所 → http://www.esri.go.jp/index.html
  ・(独)経済産業研究所(RIETI・経産省外郭) → http://www.rieti.go.jp/jp/index.html
  ・財務総合研究所(財務省) → http://www.mof.go.jp/jouhou/soken/soken.htm
  ・日本銀行金融研究所 → http://www.imes.boj.or.jp/
  ・農林水産政策研究所 → http://www.primaff.affrc.go.jp/

  ・日本国際問題研究所(JIIA) → http://www.jiia.or.jp/
  ・防衛庁防衛研究所 → http://www.nids.go.jp/index.html

  ・経済財政諮問会議 → http://www.keizai-shimon.go.jp/
      ※「第2の内閣」とも言われる。要check!

  ・総合科学技術会議 → http://www8.cao.go.jp/cstp/
  ・男女共同参画会議 → http://www.gender.go.jp/danjo-kaigi/

  ・国立社会保障・人口問題研究所 → http://www.ipss.go.jp/
  ・(独)労働政策研究・研修機構 → http://www.jil.go.jp/index.htm
  ・(独)国立環境研究所 → http://www.nies.go.jp/index-j.html

■ シンクタンク(総合・政策提言系)
  ・三菱総合研究所(MRI) → http://www.mri.co.jp/
  ・双日総合研究所 → http://www.sojitz-soken.com/
  ・丸紅経済研究所 → http://www.marubeni.co.jp/research/
  ・三井物産戦略研究所 → http://mitsui.mgssi.com/
  ・PHP総合研究所 → http://research.php.co.jp/
  ・(株)日本総合研究所(JRI、日本総研) → http://www.jri.co.jp/thinktank/index.html

  ・総合研究開発機構(NIRA) → http://www.nira.go.jp/menu2/index.html
  ・21世紀政策研究所 → http://www.21ppi.org/
  ・東京財団 → http://www.tkfd.or.jp/index.shtml
  ・(財)日本総合研究所(JRI) → http://www.jri.or.jp/index.htm
      ※前出、(株)日本総合研究所と同名。混同しないよう、注意。

  ・国家戦略本部 → http://www.vectorinc.co.jp/kokkasenryaku/home.html
      ※小泉純一郎氏、総裁選後に発足。中途半端ながら講演録などが読める。穴場。
  ・(社)内外情勢調査会 → http://www.naijyo.or.jp/
      ※時事通信社系。過去の講演録が読める。

■ シンクタンク(外交・安全保障問題)
  ・日本国際問題研究所(JIIA/再掲) → http://www.jiia.or.jp/
  ・(財)日本国際フォーラム → http://www.jfir.or.jp/j/index.htm
  ・アジア経済研究所(ジェトロ) → http://www.ide.go.jp/Japanese/index4.html
  ・(財)中東調査会 → http://www.meij.or.jp/
  ・国際貿易投資研究所(ITI) → http://www.iti.or.jp/
  ・(財)世界平和研究所 → http://www.iips.org/j-index.html
  ・平和戦略研究所(東海大学) → http://www.tokai.ac.jp/spirit/index.html
  ・(財)ディフェンス・リサーチ・センター → http://www.drc-jpn.org/
  ・政策海外ネットワーク(PRANJ) → http://pranj.org/default1.htm
  ・21世紀中国総研 → http://www.21ccs.jp/index.html
  ・(財)中東協力センター → http://www.jccme.or.jp/japanese/
      ※ライブラリー(レポート)、充実!

■ シンクタンク(海外系・日本語)
  ・フォーリン・アフェアーズ・ジャパン → http://www.foreignaffairsj.co.jp/
      ※米外交問題評議会の日本語サイト。必見!
  ・世界銀行東京事務所 → http://www.worldbank.or.jp/top.html
      ※次期総裁は米国・ネオコンの論客、P・D・ウォルフォウィッツ氏(前国防副長官)。
  ・開発金融研究所(国際協力銀行) → http://www.jbic.go.jp/japanese/research/

■ シンクタンク(経済・金融系)
  ・経済広報センター → http://www.kkc.or.jp/
  ・日本経済研究センター → http://www.jcer.or.jp/index.html

  ・野村総合研究所 → http://www.nri.co.jp/
  ・大和総研 → http://www.dir.co.jp/
  ・みずほ総合研究所 → http://www.mizuho-ri.co.jp/
  ・UFJ総合研究所 → http://www.ufji.co.jp/
  ・日本政策投資銀行 → http://www.dbj.go.jp/
  ・信金中金総合研究所 → http://www.scbri.jp/

  ・ニッセイ基礎研究所 → http://www.nli-research.co.jp/
  ・第一生命経済研究所 → http://group.dai-ichi-life.co.jp/cgi-bin/dlri/top.cgi

■ シンクタンク(エネルギー問題)
  ・(財)日本エネルギー経済研究所 → http://eneken.ieej.or.jp/
  ・(財)電力中央研究所 社会経済研究所 
      → http://criepi.denken.or.jp/jp/serc/index.html

■ シンクタンク(広告/生活・文科系)
  ・電通総研 → http://dci.dentsu.co.jp/index.asp
  ・博報堂生活総合研究所 → http://www.athill.com/
  ・リクルート ワークス研究所 → http://www.works-i.com/
  ・価値総合研究所 → http://www.vmi.co.jp/index.html
  ・日経産業消費研究所 → http://www.nikkei.co.jp/rim/

  ・連合総研((財)連合総合生活開発研究所 → http://www.rengo-soken.or.jp/

■ シンクタンク(放送・メディア系)
  ・NHK放送文化研究所 → http://www.nhk.or.jp/bunken/index.html
      ※政治意識月例調査の結果などが読める。要check!
  ・ビデオリサーチ → http://www.videor.co.jp/index.htm

■ シンクタンク(情報技術系)
  ・富士通総研 → http://www.fri.fujitsu.com/jp/modules/home/
  ・NTT経営研究所 → http://www.keieiken.co.jp/
      ※NTT研はITだけでなく、マネジメント、政治・行政問題まで。
  ・情報通信総合研究所 → http://www.icr.co.jp/index_j.html
      ※NTT、ドコモなどが株主。

■ シンクタンク(経営・コンサルティングファーム)
  ・(財)社会経済生産性本部 → http://www.jpc-sed.or.jp/
  ・(社)日本能率協会 → http://www.jma.or.jp/
  ・マッキンゼー・アンド・カンパニー → http://www.mckinsey.co.jp/
  ・ボストン・コンサルティング・グループ → http://www.bcg.co.jp/

■ 民間信用調査会社
  ・帝国データバンク → http://www.tdb.co.jp/
  ・東京商工リサーチ → http://www.tsr-net.co.jp/index.html

                    ※※
■ 経済団体
  ・日本経済団体連合会(経団連) → http://www.keidanren.or.jp/indexj.html
  ・経済同友会 → http://www.doyukai.or.jp/
  ・日本商工会議所 → http://www.jcci.or.jp/

                    ※※
■ MY CITY
  ・仙台都市総合研究機構 → http://www.surf-net.gr.jp/
  ・東北都市学会 → http://www.surf-net.gr.jp/society/index.html

  ・ブログライフ研究所 → http://tomorrows.exblog.jp
      ※ユーモアです。^^
[PR]
by yodaway2 | 2004-04-01 21:15 | 厳選!ナレッジ・リンク
厳選!情報ソース/ニュースサイト編
ニュースサイト  ■ シンクタンク  ■ 国会・政党  ■ 官公庁
■ リサーチ&トピックス  ■ ブログ(excite以外の相互リンク)New!

※このページは次のアドレスに移転しました。(このページは継続しますが、
更新はされませんので、ご理解のほど、お願いいたします。yodaway2)

・厳選!情報ソース → http://prime-link.seesaa.net/


■ ニュースサイト(ポータル系)
  Googleニュース → http://news.google.com/news?ned=jp
  ・exciteニュース → http://www.excite.co.jp/News/
  ・Yahoo!ニュース → http://headlines.yahoo.co.jp/hl
  ・infoseekニュース → http://news.www.infoseek.co.jp/
  ・gooニュース → http://news.goo.ne.jp/
     Googleニュースはカスタマイズし、アラート機能も活用。便利!

  ・サーチ&ポータル → Google  Yahoo!  goo  infoseek  excite
  ・辞書・翻訳・百科事典 → infoseek マルチ辞書  excite 翻訳  Wikipedia

■ メディア(全国紙・通信社系)
  ・毎日新聞(Mainichi Interactive) → http://www.mainichi-msn.co.jp/
  ・産経新聞(Sankei Web) → http://www.sankei.co.jp/
  ・朝日新聞(アサヒ・コム) → http://www.asahi.com/home.html
  ・読売新聞(YOMIURI ONLINE) → http://www.yomiuri.co.jp/

  ・日本経済新聞(NIKKEI NET) → http://www.nikkei.co.jp/

  ・共同通信 → http://www.kyodo.co.jp/
  ・時事ドットコム(時事通信社) → http://www.jiji.com/

■ メディア(地方紙・ブロック紙)
  ・河北新報(Kolnet) → http://www.kahoku.co.jp/
      ※東北地方のブロック紙。
  ・東京新聞 → http://www.tokyo-np.co.jp/
  ・全国新聞ニュース網(JWN) → http://www.jwn.ne.jp/

■ メディア(経済専門紙+情報通信系)
  ・Fuji Sankei Business i. → http://www.business-i.jp/
  ・日経 BizPlus → http://bizplus.nikkei.co.jp/
  ・日経 BP(nikkeibp.jp for Technology&Business) → http://nikkeibp.jp/
  ・CNET Japan → http://japan.cnet.com/

■ メディア(テレビ局系・動画系)
  ・NHKオンライン → http://www.nhk.or.jp/
  ・Yahoo!ニュース 動画ニュース → http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/
      ※民放各局の最新ニュース(動画)を一覧。

  ・NNN(日本テレビ・wwwNNN24.com) → http://www.nnn24.com/index.html#top3
  ・FNN(フジニュースネットワーク) → http://www.fujitv.co.jp/index.html
  ・JNN(TBS News i) → http://news.tbs.co.jp/
  ・ANN NEWS(テレビ朝日) → http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index.html
  ・TX-Biz News(テレビ東京) → http://www.tv-tokyo.co.jp/biz/newstop/index.htm
  ・日経ブロードバンドニュース → http://www.nikkei.co.jp/bb/

  ・NHKラジオニュース → http://www.nhk.or.jp/r-news/
      ※ニュースを聞き逃したときに、非常に便利。

  ・チャンネルJ → http://www.channelj.co.jp/
      ※インターネットTV。「政治改革の旗手たち」「政治家からのメッセージ」など。

■ メディア(夕刊紙・雑誌系・他)
  ・ZAKZAK(夕刊フジ) → http://www.zakzak.co.jp/
  ・ゲンダイネット(日刊ゲンダイ) → http://gendai.net/

■ 海外メディア(日本語中心)
 <欧米>
  ・CNN.co.jp → http://cnn.co.jp/
  ・ロイター通信ニュース → http://www.reuters.co.jp/

  ・Yahoo! News(米国版、英語) → http://news.yahoo.com/
  ・BBC日本 → http://www.bbcworld-japan.com/
      ※ただしニュースはリンク先、英語版に。

 <中国>
  ・人民日報(人民網日文版) → http://j.peopledaily.com.cn/home.html
  ・北京放送(CRIonline・中国国際放送) → http://jp.chinabroadcast.cn/
  ・新華通信ネットジャパン → http://www.xinhua.jp/

  ・中国情報局 → http://searchina.ne.jp/
      ※一人の中国人留学生がはじめたサイト。
  ・大紀元 → http://www.epochtimes.jp/
      ※大紀元時報;ニューヨーク本部、世界30カ国で発行。

 <韓国>
  ・中央日報 → http://japanese.joins.com/
  ・東亜日報 → http://japan.donga.com/
  ・朝鮮日報 → http://japanese.chosun.com/

 <北朝鮮>
  ・朝鮮新報 → http://210.145.168.243/sinboj/Default.htm
  ・統一評論 → http://www.tongilpyongron.com/

 <中東>
  ・アルジャジーラ(英語) → http://english.aljazeera.net/HomePage

■ プレスセンター
  ・(財)フォーリン・プレスセンター(FPC) → http://www.fpcj.jp/j/index.html
      ※情報ソースの穴場?ブリーフィング・レポートなど読んで損ないかも。

                    ◇◆

■ メディア(データベース)
  ・河北新報データベース(KD・有料) → http://www.kahoku.co.jp/kd/kd_index.htm
      ※月額2,100円。91年8月以降の記事、120万件以上がPDFで読める。スゴイ!
         <お試し版> → http://www.kahoku.co.jp/pub/kddemoj.htm

■ メディア(社説&お気に入りコラム)
  ・産経新聞 主張(社説) → http://www.sankei.co.jp/news/editoria.htm
      ※産経から朝日、読売、毎日、日本経済新聞の全国紙・社説へリンク。
  ・毎日新聞 政治 → http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/
      ※政治コラム(岩見隆夫、岸井成格、松田喬和――の各氏)へリンク。
  ・日経 NET EYE プロの視点 → http://www.nikkei.co.jp/neteye5/
  ・日経 春秋 → http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/
      ※社説の下。毎日、必ず4段落。起承転結で書かれる文章の至芸!

  ・日経 今日の予定 → http://www.nikkei.co.jp/sche/index.html
  ・日経 首相動静 → http://www.nikkei.co.jp/seiji/syusyou.html
  ・産経 小泉日誌(時事通信) → http://www.sankei.co.jp/news/prime.htm

  ・SankeiWeb ニュース速報(自動更新)
       → http://www.sankei.co.jp/news/sokuhou/sokuhou.html
[PR]
by yodaway2 | 2004-04-01 20:25 | 厳選!ナレッジ・リンク