週刊!Tomorrow's Way
tomorrows.exblog.jp

テーマはその日の出来事、ニュースから。あと50年経てば、いまの時代、どう語られているのだろうか。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
メッセージ
「吾、汝の言に反対す。されど吾、汝の、その言を言うの権利、死に至るまで擁護せん」。学生時代に出会った言葉です。政治をめぐる意見に賛成、反対はつきもの。お互いを尊重しつつ、意見を述べ合いたいものです。 
・→関連エントリー
・→ブロガーズ・マナー
・→ステイタス&プロフィール
◆22万アクセスを突破!記事数644本(2007.3.16現在)

★★人気Blogランキング
よろしければ、ぜひクリックを!
カテゴリはニュース全般です。

・→BlogRanking

★厳選!情報ソース
※ニュースサイト、シンクタンクなどのリンク集。すごく便利ですよ!
(Seesaaに移転しました。)
★ブログ・リンク(excite以外)
※外部の相互リンクのページです。exciteブログはこのフレーム、下の方にあります。  
★中国古典の名言
※生き抜く知恵を古典に学ぶ。
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
フォロー中のブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ハンマー投げ金メダルにドーピングの疑い。室伏は……!?
<補足>
※アヌシュ選手の検査結果について、IOCが陰性と見解を表明しました。
本文は25日15:23にアップしたものです。[26日12:00]

※JOCがIOCに対して調査を要請したようです。室伏選手も事態の推移を
見守るとして、アテネに最終日までのこることになりました。
事態が動いていますので、のちほど新しいエントリーにします。[26日14:30]

--------------------------------------------------------------------
<エントリーの本文>

いま、読売のサイトに、男子ハンマー投げで金メダルの、アヌシュ選手(ハンガリー、29)に
ドーピング違反の疑いが出ているとの記事がアップ。
アヌシュ選手は尿検査に必要な規定量(75ミリ・リットル)を提出しなかったとのこと。
それで、もし、アヌシュ選手から金メダルが剥奪されれば、
日本の室伏選手が繰上げで金メダルになる。

アヌシュ選手のコーチは、24日にドーピング違反で
金メダルを剥奪された、円盤投げの選手と同じという。

いまのところ、このことを報道しているは読売のみ。
ただし、内容的にスクープとは考えにくい。
事実も、すぐにはっきりしていくことと思われる。

                    ※※

ハンガリーのアヌシュ選手ときたら、
グオォオォーッ!と叫びながら回転し、投げる迫力と言ったら、
映画にでも出てきそうな怪物男、戦闘用サイボーグ、といったふうだった。

しかし、それがフランケンシュタインのごとく、
薬物の助けを借りたものであったとすれば……。


室伏も絵に描いたような筋骨隆々、逆三角形のすごい体格をしているけれど、
アヌシュに比べれば、ずっと人間らしい。それに、終わったあとのインタビューを
聞いていて、あ、フツーの青年なんだな、とも思えた。

室伏の金メダル……、実は個人的には確信していた。
6投目を放って、室伏がこぶしを振り上げたとき、行くぞ、行くぞ!と思って、
ハンマーを画面に追った。……あとわずか、28センチだった。


このニュース、非常に気になるではないか。
またもや……、仕事が手につかなくなる。


                    ※※

スポーツ選手に薬物などの誘惑は、案外、多いのかもしれない。
日本は今大会、メダルラッシュ。しかし、一人の薬物違反者も出ていない。
これまでもそうだったと思う。あたり前の、本来あるべき姿とは言え、
誇ってよいことではないだろうか。

選手を支えるコーチなど、周囲の方々も、かなり注意しているのだろう。
敬意を払うべきことのように、ちょっと思えた。

ニッポンは、やっぱり、良い!


※当記事については、エントリーの時点では読売のみの報道であったため、他のメディアとの比較検討を行っていないことをお含みください。なお、この記事に限らず、内容が事実に著しく反した場合、訂正、差し替えさせていただくことをご了解ください。
※よろしければ、今日もクリックを!→ Blog Ranking
[PR]
by yodaway2 | 2004-08-25 15:23 | 社会の問題、世相さまざま