週刊!Tomorrow's Way
tomorrows.exblog.jp

テーマはその日の出来事、ニュースから。あと50年経てば、いまの時代、どう語られているのだろうか。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
メッセージ
「吾、汝の言に反対す。されど吾、汝の、その言を言うの権利、死に至るまで擁護せん」。学生時代に出会った言葉です。政治をめぐる意見に賛成、反対はつきもの。お互いを尊重しつつ、意見を述べ合いたいものです。 
・→関連エントリー
・→ブロガーズ・マナー
・→ステイタス&プロフィール
◆22万アクセスを突破!記事数644本(2007.3.16現在)

★★人気Blogランキング
よろしければ、ぜひクリックを!
カテゴリはニュース全般です。

・→BlogRanking

★厳選!情報ソース
※ニュースサイト、シンクタンクなどのリンク集。すごく便利ですよ!
(Seesaaに移転しました。)
★ブログ・リンク(excite以外)
※外部の相互リンクのページです。exciteブログはこのフレーム、下の方にあります。  
★中国古典の名言
※生き抜く知恵を古典に学ぶ。
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
フォロー中のブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
暫定税率;民主党議員が「わが党はKY」――と。このまま突き進むのか、否か?
<追記、25日>民主党、菅直人代表代行が、暫定税率問題で党の方針に
従わない姿勢を見せている、大江康弘議員に、造反なら議席返上を――と。
自民党は自民党で、若手などが道路特定財源の一般化を、と。
賛成か反対かの、2元論以外にないの?どちらも、内部に異論を抱えているのだから、
本来であれば、こういうときこそ、修正協議の出番じゃないのかナ?


                ◆◇
<以下本文>
昨日、23日に、今国会の焦点となる、揮発油税の暫定税率延長法案が
衆院に提出された、――とのニュース。さらに、その日、国会近くの
憲政記念館で道路特定財源堅持を求める都道府県議総決起大会が開かれ、
民主党からも15人の“造反議員”が出席した。

・朝日→世論争奪「ガソリン国会」 自・民、非難ヒートアップ
(2008年01月24日03時03分)


まず、「世論争奪」――とは、けっこう、切れ味がいい見出しと感じた。
その決起大会で注目を浴びた民主党の議員たちが、
自民党、伊吹幹事長から水を向けられ、次のように話したとのこと。

「この場の空気や熱意が伝わらないようであれば、わが党は
KY(空気が読めない)だ。地方に住む我々にとって、
生活とは道路なんだ」(大江康弘参議院議員=民主党全国比例区)

                ※※

大江氏は元和歌山県議会議員で、平成13年に
自由党から出馬して当選、現在2期目。
かつては小沢代表と行動を共にしてきた。

その大江氏の「わが党はKYだ」――とは、けっこう、
民主党幹部、小沢代表らにとって、耳に痛いのではないか。

                ※※

昨年9月の参院選で、民主党は大勝、参院第1党となり、
野党が過半数を制したことによって、衆院とのねじれ状況を生んだ。

そのときの、参院選の勝因に、小沢氏が全国行脚を続け、
格差問題や1次産業衰退の問題に突き刺さり、地方選挙区の中でも
本来、自民党の金城湯池とされた1人区で勝ったことによると分析されている。

道路問題は、実はその1人区に、抜き差しならない問題でもあるのだ。

                ※※

いくつか前のエントリーで、民主党の戦術転換、すなわち廃案ではなく、
道路特定財源の一般化をめざす方向――と報道した、サンケイの記事を取り上げた。
・当ブログ→え?民主党、暫定税率廃止を転換??――ぜったい通すもンかって、
あんなに言ってたじゃないか?(2008年 01月 23日)


果たしてそのように展開するのかどうか、
いまの時点で、はっきりとした続報はもたらされていない。

しかし、上記の記事中でも最後の部分、鳩山幹事長の話の部分は
注意すべきだと思われる。鳩山幹事長は次のように話したのだという。

「冷静な議論が必要だ。特定財源ができて54年、
まだ道路が最優先なのか。まず一般財源化という発想もある


たしかに、少し、トーンが違ってきている。


★★よろしければ、今日もクリックを!→人気Blogランキング
[PR]
by yodaway2 | 2008-01-24 15:25 | 風雲急!政局と選挙