週刊!Tomorrow's Way
tomorrows.exblog.jp

テーマはその日の出来事、ニュースから。あと50年経てば、いまの時代、どう語られているのだろうか。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メッセージ
「吾、汝の言に反対す。されど吾、汝の、その言を言うの権利、死に至るまで擁護せん」。学生時代に出会った言葉です。政治をめぐる意見に賛成、反対はつきもの。お互いを尊重しつつ、意見を述べ合いたいものです。 
・→関連エントリー
・→ブロガーズ・マナー
・→ステイタス&プロフィール
◆22万アクセスを突破!記事数644本(2007.3.16現在)

★★人気Blogランキング
よろしければ、ぜひクリックを!
カテゴリはニュース全般です。

・→BlogRanking

★厳選!情報ソース
※ニュースサイト、シンクタンクなどのリンク集。すごく便利ですよ!
(Seesaaに移転しました。)
★ブログ・リンク(excite以外)
※外部の相互リンクのページです。exciteブログはこのフレーム、下の方にあります。  
★中国古典の名言
※生き抜く知恵を古典に学ぶ。
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
フォロー中のブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
国会、再延長に。――テロ新法、これで再議決可能に。
衆議院本会議、午後1時30分過ぎ、
河野洋平議長が会期延長に関わる討論の終局を宣言した。

「これにて討論は終局いたしました。採決いたします、
会期を平成20年1月15日まで延長するに、
賛成の諸君の起立を求めます」

おおっ、おおっ、はい、よーし……などの、
掛け声とも、野次とも取れる、ざわめきのなか、
自民、公明の議員たちが一斉に席から立った。

すぐに、河野議長――、
「起立多数、よって会期は31日間、延長されることが決まりました。
本日はこれにて散会いたします」

自民党席の一番後列で、福田首相が再び立ち上がり、
左右を見渡すようにしてお辞儀し、隣の席の鳩山法相と握手した。

なぜか、笑みもこぼしたように見えた。

                ※※

会期延長について、民主党が第1党の参院は
採決を見送ることが決まっていた。それで、衆院での
採決が終わり、会期延長が決定した。

会期延長は予算、条約の承認、総理大臣の指名などと共に
衆院の優越が認められている議題で、国会法で
「両議院の議決が一致しないとき、又は参議院が議決しないときは、
衆議院の議決したところによる」と定められている。(第13条)

臨時国会は会期延長が2回まで認められているが、
2回の延長は異例、また、越年するのも異例のこと。

これで、テロ対策新法が参院で採決されない事態となっても、
与党は3分の2条項を使い、再議決できることになった。

                ※※

午後1時33分、河野議長が散会を告げると、
議員たちは先を競うように立ち去り、
議場はあっという間に空になった。



★★よろしければ、今日もクリックを!→人気Blogランキング
[PR]
by yodaway2 | 2007-12-14 23:18 | 風雲急!政局と選挙