週刊!Tomorrow's Way
tomorrows.exblog.jp

テーマはその日の出来事、ニュースから。あと50年経てば、いまの時代、どう語られているのだろうか。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メッセージ
「吾、汝の言に反対す。されど吾、汝の、その言を言うの権利、死に至るまで擁護せん」。学生時代に出会った言葉です。政治をめぐる意見に賛成、反対はつきもの。お互いを尊重しつつ、意見を述べ合いたいものです。 
・→関連エントリー
・→ブロガーズ・マナー
・→ステイタス&プロフィール
◆22万アクセスを突破!記事数644本(2007.3.16現在)

★★人気Blogランキング
よろしければ、ぜひクリックを!
カテゴリはニュース全般です。

・→BlogRanking

★厳選!情報ソース
※ニュースサイト、シンクタンクなどのリンク集。すごく便利ですよ!
(Seesaaに移転しました。)
★ブログ・リンク(excite以外)
※外部の相互リンクのページです。exciteブログはこのフレーム、下の方にあります。  
★中国古典の名言
※生き抜く知恵を古典に学ぶ。
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
フォロー中のブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
中川氏、派閥横断で勉強会。――称して「HANAの会」?
自民党の中川昭一氏が派閥横断の勉強会を呼びかけ、
昨日、4日に開かれた初会合に29人の自民党議員と
無所属の平沼赳夫氏が出席した。さらに29人の代理出席があり、
合計59人が会の発足に賛同した、とのニュース。

・読売→自民・中川昭一氏ら勉強会、派閥横断で「健全な保守」推進(12月5日1時13分)
・サンケイ→「HANAの会」 安倍路線継承 中川昭氏ら派閥横断勉強会(12月5日8時2分)
・イザ!(サンケイ)→そう言えば…麻生・中川昭氏、台風の目になる?(11/13 21:58)


安倍晋三といえば安倍晋三に、福田康夫と言えば福田康夫に
一気に流れが出来てしまい、勝ち馬に乗り損ねまいとする風潮の
強まっている自民党で、中川氏が楔(くさび)を打ち込んできた。

本人出席で30名、は、決して少ない人数とは言えない。
代理出席29名のほうは本気、半身、いろいろかもしれないが、
それでも名簿に記載されたことになる。

勉強会は先の総裁選で麻生太郎前幹事長を支持したグループ、
麻生太郎―中川昭一ラインで仕掛けられたようで、
背後に安倍晋三前首相の影がちらついているらしい。
それで、総裁派閥の町村派からも参加者が出た。

また、無所属の平沼赳夫氏、参院の中曽根弘文氏ら、郵政民営化に
反対した、もしくは距離を置いた議員の出席が目立つ。
代理出席の中には復党した野田聖子氏、無所属の荒井広幸氏もいた。

読売などの記事によれば、最高顧問に平沼氏、
会長に中川氏を選出したが、会の正式名称は決まらなかったとのこと。
趣意書には<1>伝統・文化を守る<2>疲弊した戦後システムを見直す
<3>国益を守り、国際社会で尊敬される国にする――などの項目が並び、
保守色の強い傾向をはっきりさせた。


会の名称は決まらなかったが、安倍政権で同志的つながりを強めた、
麻生―中川ライン(ANAライン、アベ・ナカガワ・アソウ)に、
平沼氏のHを加え、「HANAの会」との呼び名も聞こえているそう。

勉強会が台風の目になるかどうかは、
福田政権の気力、体力との相対関係になると思われるが、
保守派(…非主流派、非福田グループ)も
死んだふりばかりではなさそうだ。

なお、同日、麻生幹事長は、かつて自ら指名した党副幹事長を集め、
安倍政権慰労(…オモテ向き)の宴席を持った、とのこと。……こちらも、
もごもご、ごそごそ、ごしごし、動いている。


                ※※

それにしても、安倍前首相は参院選大敗の責任者であり、
続投を表明しながらもすぐに政権を投げ出し、
自民党を危機的状況に立たせてしまった。
それゆえ、もはや、党内の影響力は失われていておかしくない。

それが、だいぶ健康も回復なさったようで、そこかしこに
影をちらつかせている、というのだから、少し驚いてしまった。
・イザ!→安倍前首相、7日にお国・山口入り 1年3カ月…(12月5日14:10更新)

                ◇◆

≪会合出席者の記録≫
【本人出席】赤間二郎、江藤拓、奧野信亮、鍵田忠兵衛、小島敏男、清水鴻一郎、島村宜伸、薗浦健太郎、高鳥修一、戸井田徹、中川昭一、中野清、永岡桂子、西本勝子、萩生田光一、平沼赳夫(無所属)、古屋圭司、馬渡龍治、松本純、水野賢一、武藤容治、山口泰明、山中あき(火ヘンに華)子(以上衆院)浅野勝人、鴻池祥肇、佐藤正久、塚田一郎、中川義雄、中曽根弘文、西田昌司(以上参院)

【代理出席】井上信治、宇野治、遠藤宣彦、小川友一、近藤基彦、清水清一朗、塩谷立、鈴木馨祐、武田良太、中森福代、中山泰秀、西村明宏、西村康稔、野田聖子、鳩山邦夫、平沢勝栄、二田孝治、古川禎久、牧原秀樹、松浪健太、宮下一郎、村田吉隆、山口俊一(以上衆院)秋元司、荒井広幸(無所属)、衛藤晟一、岸信夫、末松信介、世耕弘成(以上参院)

※設立総会ではジャーナリストの桜井よしこ氏が「真の保守とは何か」をテーマに講演した。
※出典/毎日→<中川昭一氏勉強会>自民議員や平沼赳夫氏ら59人結集
(12月4日21時7分配信)



★★よろしければ、今日もクリックを!→人気Blogランキング
(※50位くらいをうろうろ…と。なかなか見つからないかも。^_^;)
[PR]
by yodaway2 | 2007-12-05 14:05 | 風雲急!政局と選挙