週刊!Tomorrow's Way
tomorrows.exblog.jp

テーマはその日の出来事、ニュースから。あと50年経てば、いまの時代、どう語られているのだろうか。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
メッセージ
「吾、汝の言に反対す。されど吾、汝の、その言を言うの権利、死に至るまで擁護せん」。学生時代に出会った言葉です。政治をめぐる意見に賛成、反対はつきもの。お互いを尊重しつつ、意見を述べ合いたいものです。 
・→関連エントリー
・→ブロガーズ・マナー
・→ステイタス&プロフィール
◆22万アクセスを突破!記事数644本(2007.3.16現在)

★★人気Blogランキング
よろしければ、ぜひクリックを!
カテゴリはニュース全般です。

・→BlogRanking

★厳選!情報ソース
※ニュースサイト、シンクタンクなどのリンク集。すごく便利ですよ!
(Seesaaに移転しました。)
★ブログ・リンク(excite以外)
※外部の相互リンクのページです。exciteブログはこのフレーム、下の方にあります。  
★中国古典の名言
※生き抜く知恵を古典に学ぶ。
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
フォロー中のブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
守屋前次官夫妻、収賄容疑で逮捕。一人を以って国、滅ぼす。
山田洋行元専務、宮崎元伸容疑者から多額のゴルフ接待を受けた、
防衛省、守屋武昌前次官と妻の幸子が収賄容疑で
東京地検特捜部により逮捕された。

午後4時前に、そのニュースが駆け巡り、
街では号外が配られた。


次官在職中、守屋容疑者の防衛省内における影響力は徹底していたといい、
毎日は記事に「守屋前防衛次官:収賄容疑で逮捕へ(その1)
影響力、売店のパンまで――『天皇』省内支配 従わぬ部下は左遷」の見出しを付けた。
・毎日→守屋前防衛次官:収賄容疑で逮捕へ(その1) 影響力、売店のパンまで
(2007年11月28日 東京夕刊)


妻の逮捕については、サンケイ(iza!)が早速、強烈な見出しをプレゼントした。
「常軌逸した『おねだり妻』」、――と。
・サンケイ(iza!)→常軌逸した「おねだり妻」…守屋前次官夫婦で逮捕(16:26更新)


守屋容疑者は9月3日の離任式で、座右の銘として
次の言葉をあいさつに盛り込んだ。
「一人(いちにん)を以(もっ)て国興(おこ)り、一人を以て国滅ぶ」。

これは中国の北宋時代の文人、蘇洵の言葉――。
あいさつしたその頃、水面下、特捜の捜査は進んでおり、
守屋容疑者もその気配を感じ取っていたはず。

だからこそ、小池元防衛相とのバトルでも
引き下がることができなかった。
「権力」を手放せば、地獄の門が開くと
知っていたに違いないのだ。

「一人を以て国興り」……、守屋容疑者のその言葉からは
前段が削り取られ、後段、「一人を以て国滅ぶ」だけになった。


★★よろしければ、今日もクリックを!→人気Blogランキング
[PR]
by yodaway2 | 2007-11-28 16:41 | 風雲急!政局と選挙