週刊!Tomorrow's Way
tomorrows.exblog.jp

テーマはその日の出来事、ニュースから。あと50年経てば、いまの時代、どう語られているのだろうか。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メッセージ
「吾、汝の言に反対す。されど吾、汝の、その言を言うの権利、死に至るまで擁護せん」。学生時代に出会った言葉です。政治をめぐる意見に賛成、反対はつきもの。お互いを尊重しつつ、意見を述べ合いたいものです。 
・→関連エントリー
・→ブロガーズ・マナー
・→ステイタス&プロフィール
◆22万アクセスを突破!記事数644本(2007.3.16現在)

★★人気Blogランキング
よろしければ、ぜひクリックを!
カテゴリはニュース全般です。

・→BlogRanking

★厳選!情報ソース
※ニュースサイト、シンクタンクなどのリンク集。すごく便利ですよ!
(Seesaaに移転しました。)
★ブログ・リンク(excite以外)
※外部の相互リンクのページです。exciteブログはこのフレーム、下の方にあります。  
★中国古典の名言
※生き抜く知恵を古典に学ぶ。
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
フォロー中のブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
野茂、再始動へ。――彼は、サムライ、だ!
日本人メジャーリーガー(MLB)の先駆者、野茂英雄が再始動、
今年、ベネズエラで開かれるウインターリーグに参加予定、とのニュース。
・共同 → 野茂、ベネズエラへ 復帰目指しウインターリーグ参加
[ 10月06日 12時06分 ]


そこでネットで検索、彼の公式HPへ、そこに、彼のメッセージ(動画)が。
・野茂英雄公式HP → 2007.10.06 ファンの皆様へ

                ※※

メジャーリーグのニュースは日々、メディアの上位を占めるが、
その主役はイチロー、松井秀喜、松坂大輔……などなどで、
野茂の動静は久しく伝えられなかったように思う。
しかし、いつもどこかで、彼のことが気になっていた。

野茂は2006年6月に、シカゴ・ホワイトソックスとのマイナー契約を
解除され、故障した右ひじを手術し、治療、リハビリを続けてきたのだという。
そしていま、状態もよくなったと言い、ロサンゼルスで調整中とのこと。

ただ、故障しなかったとしても、年齢的には39歳、、、
普通であれば、メジャー復帰までの希望は抱かない。

                ※※

野茂が近鉄を退団し、渡米したのは1995年――、
もう12年の歳月が経った。
その間、ひとり、右腕一本で球団を渡り歩いた。

彼の口調はとつとつとしていて、それは、
彼がメジャーへの再挑戦をあきらめていない…どころか、
復帰を、ごく普通に、当然のこととでも言いたげに、
イメージし続けていると、感じた。

                ※※

サムライ、だ、彼は――、彼の姿に、今日はちょっと、
心、奮い立つ気分になった。


※追記/当ブログの開設は2004年4月、現在、3年半が経過。
でも、途中、まるまる1年、休筆し、今年1月に再開を試みたものの、
3ヶ月で再び中断……。ブログへの思いはあっても、いろいろ事情が重なり、
余裕を無くしてしまった。でも、こうして三度、復活を試みている次第。
当ブログも野茂のスピリットに学び、見習いたい。


★★よろしければ、今日もクリックを!→人気Blogランキング




若者たち♪

きみのゆくみちは はてしなくとおい
だのになぜ はをくいしばり
きみはゆくのか そんなにしてまで

きみのあのひとは いまはもういない
だのになぜ なにをさがして
きみはゆくのか あてもないのに

きみのゆくみちは きぼうへとつづく

そらにまた ひがのぼるとき
わかものはまた あるきはじめめる

そらにまた ひがのぼるとき
わかものはまた あるきはじめる


作詞:藤田敏雄
作曲:佐藤 勝
唄:ザ・ブロード・サイド・フォー

※歌詞;「オペ室ナース!!夢*恋物語ぃ☆」(→link)より。


Please click!→ Blog Ranking
[PR]
by yodaway2 | 2007-10-06 19:20 | 社会の問題、世相さまざま