週刊!Tomorrow's Way
tomorrows.exblog.jp

テーマはその日の出来事、ニュースから。あと50年経てば、いまの時代、どう語られているのだろうか。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
メッセージ
「吾、汝の言に反対す。されど吾、汝の、その言を言うの権利、死に至るまで擁護せん」。学生時代に出会った言葉です。政治をめぐる意見に賛成、反対はつきもの。お互いを尊重しつつ、意見を述べ合いたいものです。 
・→関連エントリー
・→ブロガーズ・マナー
・→ステイタス&プロフィール
◆22万アクセスを突破!記事数644本(2007.3.16現在)

★★人気Blogランキング
よろしければ、ぜひクリックを!
カテゴリはニュース全般です。

・→BlogRanking

★厳選!情報ソース
※ニュースサイト、シンクタンクなどのリンク集。すごく便利ですよ!
(Seesaaに移転しました。)
★ブログ・リンク(excite以外)
※外部の相互リンクのページです。exciteブログはこのフレーム、下の方にあります。  
★中国古典の名言
※生き抜く知恵を古典に学ぶ。
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
お気に入りブログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
耐震偽装、一斉捜索に。膿を出せればよいのだけれど……。
耐震偽装事件で、今日午前8時半過ぎから、警視庁などによる一斉家宅捜索が始まった。
家宅捜索の対象は1都5県、103箇所、動員される捜査員は合わせて520名。

事件発覚からおよそ1ヶ月、国会では2度の参考人招致、1度の証人喚問が行われ、
国交省による関係先への立ち入り検査なども繰り返されていた。
そのなかで、司直の動向は注視されていたが、今回の捜索規模から考えれば、
文字通り、突貫作業で準備、調整が行われていたことだろう。……逃すな、と。

                ※※

総合経営研究所、木村建設、姉歯氏自宅事務所、ヒューザー、シノケン、
イーホームズ、日本ERI等の現場には、マイクロバス、ワゴン車などで
捜査員が到着し、隊列を組んで建物の中へ入って行った。

これほどの捜査員が投入される事態は異例――とニュースが伝える。
捜索を受ける現場は、どこもマスコミのカメラ、野次馬でごった返していた。

                ※※

千葉県市川市の姉歯元建築士の自宅捜索では、
姉歯氏自身が立会いのため、警察のワゴン車に同乗して到着――。

詰め掛けていた報道陣から「姉歯さんッ!姉歯さんッ!ひと言ォッ!」など、
怒号にも似た呼びかけが繰り返されるなか、もみくちゃにされながら、
自宅玄関にたどりつき、鍵を差し込んだ。

姉歯氏宅の捜索は午後0時30分頃終了、
ノートパソコンや段ボール箱60箱が押収されたという。

今回の事件で、イデオローグであったと疑われている、
総合経営研究所には、最大規模の60名の捜査員が投入された。
さらに関連会社を含めると100名に及ぶものだったという。(NHK)
そのほか、熊本県八代市の木村建設、ヒューザーなどの現場にも、
数十人単位で捜査員が向かい、各局が競うようにして伝えた。

                ※※

今回の、耐震偽装事件が最初に報じられたのは11月17日――。
国土交通省が同日、「東京、千葉、神奈川の3都県のマンション20棟と
ホテル1棟の計21棟で、設計事務所が偽造した構造計算書が
建築確認の際に使われていた」と発表した。
・国交省→姉歯(あねは)建築設計事務所による構造計算書の偽造とその対応について

問題の、マンションの住民、ホテルのオーナーらは驚愕。
マスコミは蜂の巣をつついたような騒ぎになり、
偽装の張本人、姉歯元建築士、売主のヒューザー、小嶋社長ら
関係者を追い掛け回したし、また、その一方で、
小嶋社長も当初は積極的に番組に出演したりもした。

その一方、施工主の木村建設は手形が不渡りになったとして、
いち早く破産手続きに入ってしまった。しかしその後も、
問題物件は拡大し続け、19日、国交省の発表によれば77件にもなった。

事件の登場人物も増えた。
たとえば国会で証人喚問された総合経営研究所の内河健所長、
姉歯氏にコストダウンの圧力を執拗にかけたとされる木村建設、篠塚元東京支店長。
検査機関についても、偽装を国土交通省に通報したイーホームズだけではなく、
最大手、社員500名を擁する日本ERIでも見過ごしがあったことがわかった。

事件の構造、構図については、すでにさまざまに報じられているが、
それでこの事件がどこまで法的に裁けるのか、
案外、誰もわかっていないのではないか。


また、耐震強度に問題のある建築物は、姉歯氏以外でも
疑われ始めており、さらに拡大する恐れがある。

                ※※

イーホームズ、藤田社長が、事件発覚に先立って、
売主、ヒューザーの小嶋社長と面談したときの会話が、
べっとりと記憶にのこっている。

藤田社長の言葉どおりならば、だが、偽装を公表するとした藤田社長に、
小嶋社長は公表しないよう、次のように迫ったというのだ。

「正義感面して公表して、いったい何の得になる。
偽装を見逃してきたイーホームズの責任だ。
地震でで倒れると言うなら倒れたときに考えればいい。
大地震が来てから公表すればいいんだ。その方が役所も喜ぶ。

もし、公表するなら、イーホームズだけを徹底的に叩く。
カネはある、優秀な弁護士を雇って、叩く」
(記憶の範囲。ソース探索中)

                ※※

洗いざらい膿を出せれば、まだよい。
しかし、もし、なのだが、手の施しようがないほどに、
事件の底、闇が深いとしたら、逆に、人々の怒りが通り過ぎるのを待って、
事件は矮小化されてしまったりしないのか。

非常に心配だし、不安に思っているのだけれど、
皆様はいかがお考えだろうか。


よろしければ、今日もクリックを!→人気blogランキング
[PR]
by yodaway2 | 2005-12-20 15:12 | 社会の問題、世相さまざま