週刊!Tomorrow's Way
tomorrows.exblog.jp

テーマはその日の出来事、ニュースから。あと50年経てば、いまの時代、どう語られているのだろうか。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メッセージ
「吾、汝の言に反対す。されど吾、汝の、その言を言うの権利、死に至るまで擁護せん」。学生時代に出会った言葉です。政治をめぐる意見に賛成、反対はつきもの。お互いを尊重しつつ、意見を述べ合いたいものです。 
・→関連エントリー
・→ブロガーズ・マナー
・→ステイタス&プロフィール
◆22万アクセスを突破!記事数644本(2007.3.16現在)

★★人気Blogランキング
よろしければ、ぜひクリックを!
カテゴリはニュース全般です。

・→BlogRanking

★厳選!情報ソース
※ニュースサイト、シンクタンクなどのリンク集。すごく便利ですよ!
(Seesaaに移転しました。)
★ブログ・リンク(excite以外)
※外部の相互リンクのページです。exciteブログはこのフレーム、下の方にあります。  
★中国古典の名言
※生き抜く知恵を古典に学ぶ。
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
フォロー中のブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
福田官房長官が辞任の意向、影響は?
福田官房長官が今日午前10時20分からの記者会見で、
自らに国民年金未納の期間があったことに責任を取り、辞任の意向を示した。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=IBR&PG=STORY&NGID=main&NWID=2004050701000762

●首相が「兄貴」と慕ってきた、片腕

福田官房長官は故・福田赳夫元首相の長男。選挙区は群馬4区。
森内閣から官房長官をつとめ、2004年4月6日に在任1,258日を記録。
保利茂氏と並び、在任期間トップに。以降、記録を更新してきた。

小泉首相は福田長官を、首相就任以前から兄貴分と慕っていたという。
強情さを隠さない首相に直言し、諌めることのできる数少ない人物だった。

ときに汚れ役も引き受けた、さしづめコイズミ一家の「代貸し」だった。

首相は盟友の山崎拓氏が先の選挙で落選しているし、さらにここへ来て、
福田氏も閣議から席をはずすことになってしまった。

●菅代表は窮地に

福田氏の辞任表明は、参議院選挙を控え、
民主党の菅代表がぐずぐずしている間に先手を打った形だ。
これで菅代表も、ますます窮地に追い込まれるだろう。
時間の問題かもしれない。

                ※※

いま、正午のNHKニュースを見ると、後任の官房長官には
細田博之官房副長官の昇格が内定したとのこと。
それはそうだ、参議院選挙前に傷は小さく押さえたいはず。

細田氏は島根1区、5期目、森派。父の吉蔵氏は元運輸相で、2世議員。
東大卒、元通産官僚、ピアノが弾けるらしい。

                ※※

コイズミさんはいっそ、参議院選挙前に内閣改造して、
未納閣僚を一掃、出直してはどうなのかナ。――ふと、思った。

それにしても国会議員の国民年金未納は、言語道断な話。

うちは年金のカップ、そのままにしておけないけれど……
どうなってるんだろうね、国会議員って。
うちみたいに市役所からは届かないのだろうか……???
[PR]
by yodaway2 | 2004-05-07 10:57 | 風雲急!政局と選挙