週刊!Tomorrow's Way
tomorrows.exblog.jp

テーマはその日の出来事、ニュースから。あと50年経てば、いまの時代、どう語られているのだろうか。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
メッセージ
「吾、汝の言に反対す。されど吾、汝の、その言を言うの権利、死に至るまで擁護せん」。学生時代に出会った言葉です。政治をめぐる意見に賛成、反対はつきもの。お互いを尊重しつつ、意見を述べ合いたいものです。 
・→関連エントリー
・→ブロガーズ・マナー
・→ステイタス&プロフィール
◆22万アクセスを突破!記事数644本(2007.3.16現在)

★★人気Blogランキング
よろしければ、ぜひクリックを!
カテゴリはニュース全般です。

・→BlogRanking

★厳選!情報ソース
※ニュースサイト、シンクタンクなどのリンク集。すごく便利ですよ!
(Seesaaに移転しました。)
★ブログ・リンク(excite以外)
※外部の相互リンクのページです。exciteブログはこのフレーム、下の方にあります。  
★中国古典の名言
※生き抜く知恵を古典に学ぶ。
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
お気に入りブログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
留守にしてすみませんでした。ブログ、再開します。^^
久しく留守にしてしまいました。
最後の投稿が11日ですので、まるまる2週間、空けてしまいました。
その間、当ブログまでお越しいただいた方には、ほんとうに申し訳なく思います。

この2週間、世のなかの出来事を気にしつつも、食うや食わずだったのですね。^^;
ひっそりと、できる範囲でですが、ブログ活動を再開しようと思います。

                    ※※

先ほどまで、テレビで2回目となる、コイズミ首相と民主党・前原代表の、
党首討論を聞いていました。全体で40分か45分くらいの時間だったと思います。

BSE問題、アスベスト対策、そして小さな政府論議、行財政改革問題などで
やりあったのですが、どうも今回は、まるで迫力がありませんでした。
質問する前原氏にしても、それを受けて立ったコイズミ首相にしても。

先週の党首討論は、前原氏の得意分野である、
外交、安全保障問題をとりあげたとあって、
なかなか聞きごたえがあった印象でした。

党首討論である以上、個々の、具体のテーマを議論するとしても、
その背景に、どのような哲学、思想、信条を準備しているのか、
そして、この国がどうあるべきなのか、それが浮かび上がるように、
大きな視点からやりあってほしいものですよね。

月並みと言えば月並みですが、そんな感想を抱きました。

                    ※※

ところで、今日の参議院本会議で、政党の本部が支部を直接解散できるようにする、
政治資金改正法の改正が可決されました。この法案では政治団体間の献金について、
上限を5000万円とすることも含まれており、自民党、公明党はもちろんですが、
民主党も賛成しての成立となりました。

これで、郵政法案に反対しながらも自民党の県連や職域支部の
会長、支部長をつとめている造反組は、ついに内堀まで埋められたようなものです。

選挙制度が小選挙区・比例代表制に変わってから、
もうずいぶん経つわけですが、それが政党の支配力を強め、
その分、議員の自立性が相対的に低下していることに、
いまさらながら、さらされているわけです。

いかなる政治制度にも欠点は残るわけですし、
むしろ政党中心の政治制度は、ひとつの目指すべき理想として、
語られてきたとも思います。……が、しかし、果たして、
今日、私たちの目の前にある政党が、与党も野党も含めて、
信頼に足るものなのかどうか、それが、私には実感できません。

比較相対的に自民党の力量が優っているというのは、
総選挙の結果のとおりと思いますが、候補者の選定にせよ、
公約の決め方にせよ、どれだけ深く、この国の行方を賭けて、
考えられたのだろうか……と、思います。

政治にはライブドアや楽天のような、スピード感覚も必要なのですが、
企業経営と決定的に異なるのは、そこに占める、
「思想」の重さではないかと考えています。
(ただし、それが何か――なんて、うかつに言えないことですが。)

いろいろ書きたい話はあるのですが、
明日あたりから、ぼちぼち、執筆を再開したいと思います。


よろしければ、今日もクリックを!→ 人気Blogランキング
[PR]
by yodaway2 | 2005-10-26 17:07 | ブログの気持ち、いろいろ