週刊!Tomorrow's Way
tomorrows.exblog.jp

テーマはその日の出来事、ニュースから。あと50年経てば、いまの時代、どう語られているのだろうか。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
メッセージ
「吾、汝の言に反対す。されど吾、汝の、その言を言うの権利、死に至るまで擁護せん」。学生時代に出会った言葉です。政治をめぐる意見に賛成、反対はつきもの。お互いを尊重しつつ、意見を述べ合いたいものです。 
・→関連エントリー
・→ブロガーズ・マナー
・→ステイタス&プロフィール
◆22万アクセスを突破!記事数644本(2007.3.16現在)

★★人気Blogランキング
よろしければ、ぜひクリックを!
カテゴリはニュース全般です。

・→BlogRanking

★厳選!情報ソース
※ニュースサイト、シンクタンクなどのリンク集。すごく便利ですよ!
(Seesaaに移転しました。)
★ブログ・リンク(excite以外)
※外部の相互リンクのページです。exciteブログはこのフレーム、下の方にあります。  
★中国古典の名言
※生き抜く知恵を古典に学ぶ。
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
お気に入りブログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
与党、絶対安定多数へ。投票箱が閉まった瞬間、時代が動き始めた。
≪速報、20:18/以下、随時追記≫

●民主党までぶっ壊してしまった、首相、コイズミ――。

11日午後8時、NHKの総選挙特別番組が始まった。
のっけから、自民党、公明党を合わせた与党の議席数が、
絶対安定多数となる、300議席を超える勢い、と。


さらに、テロップで出口調査の結果として、投票箱が閉まった瞬間から、
どんどん当確がつき始めている。民主党は大きく後退する可能性が強い。
勝負、あった――というところだろう。

コイズミ首相は政治的な賭けに勝ったばかりか、
政敵を実質的に放逐することができた、ということになりそうだ。
これはすさまじい結果になった。

コイズミ首相は「自民党」をぶっ壊しただけでなく、
民主党までもぶっ壊してしまった。


選挙後の、コイズミ首相の、カリスマ性は強まる。
残り任期1年と迫るなかで、首相、コイズミはどのように戦い続けるのか――。
これは、戦後の政治史のなかでも、非常に特色のある時代となるかもしれない。

いったん、PCの前を離れる。
のちほど、書き足していきたい。

                    ※※

なお、私、yodaway2は午後7時30分ごろ、つまり、ついさっき、
投票を済ませてきたばかり。それで帰宅し、犬の散歩が終わったと思ったら、
もう、時代が動き始めていた。

何度も唾を呑み込みながら、テレビを見ている。

                    ※※
≪追記、午後11時50分≫

●ホリエモン、敗れる。

注目選挙区、広島6区、カメイVSホリエモン――、カメイの当確、と。
ちょっと付け刃過ぎたかナ、ホリエモン。
投票日間際の外国特派員クラブでの講演で、
天皇制などについて言及したけれど、あれはまずかった。
yodaway2も、ホリエモン発言には賛成できませんでしたから。

なお、広島6区で突如、立候補した27歳の謎の青年。
何か背景がありそう、とにらんでいる。
雑誌メディアなどは追求したりしないのかナ?

                    ※※
≪追記、12日午前0時≫

●野田聖子氏、当選。佐藤ゆかり氏は不倫メールが響いた?

岐阜1区、野田聖子氏が当確に。
自民党公認、佐藤ゆかり氏は比例で当選が決まっている。
佐藤氏は大健闘だったと思われる。

佐藤氏は週刊誌などで「不倫メール」が派手に報じられ、
痛手になったのでは、と思われる。
最初に報道した週刊誌が発売当日の朝、選挙区内のキヨスクに
山積みになっていた――などの夕刊紙の報道もあり、こちらもうさんくさい。
週刊誌報道のネタ元は怪文書の類だったりしないか、と疑っている。

不倫メール報道がなかったなら、小選挙区の当落が
入れ替わっていた可能性は小さくない。

まあ、佐藤氏は比例で当選したのだから、よし、とするか。^^
今後、選挙区では大変だと思うけれど、ガンバレ、だ。^^

                    ※※
≪追記、午前0時16分≫

●辻元清美氏、社民で貴重な議席。静岡7区、片山さつき氏も当確。

辻元清美氏は比例で復活当選――。
して、土井たかこ氏はどうなるのだろう?

刺客のひとり、片山さつき氏も接戦を制し、当確。
この方、なかなかのうるさ型だよ。^^
それにしても、升添要一氏と共に、元夫婦が揃って国会議員とはねえ……。

そう言えば、民主党、川端幹事長も小選挙区では落選している。
民主党は、ほんとうに深刻だ。

                    ※※

≪追記、午前0時45分≫

自公で311議席、とNHK。
とりあえず、だいたいの結果が出たので、もう、今日は寝よっと。^^


よろしければ、今日もクリックを!→ Blog Ranking
[PR]
by yodaway2 | 2005-09-11 20:18 | 風雲急!政局と選挙