週刊!Tomorrow's Way
tomorrows.exblog.jp

テーマはその日の出来事、ニュースから。あと50年経てば、いまの時代、どう語られているのだろうか。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
メッセージ
「吾、汝の言に反対す。されど吾、汝の、その言を言うの権利、死に至るまで擁護せん」。学生時代に出会った言葉です。政治をめぐる意見に賛成、反対はつきもの。お互いを尊重しつつ、意見を述べ合いたいものです。 
・→関連エントリー
・→ブロガーズ・マナー
・→ステイタス&プロフィール
◆22万アクセスを突破!記事数644本(2007.3.16現在)

★★人気Blogランキング
よろしければ、ぜひクリックを!
カテゴリはニュース全般です。

・→BlogRanking

★厳選!情報ソース
※ニュースサイト、シンクタンクなどのリンク集。すごく便利ですよ!
(Seesaaに移転しました。)
★ブログ・リンク(excite以外)
※外部の相互リンクのページです。exciteブログはこのフレーム、下の方にあります。  
★中国古典の名言
※生き抜く知恵を古典に学ぶ。
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
お気に入りブログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
「週刊!」とアタマにつけてみようかと、考えてみた。^^
今日はニュース、時事ネタではなく、私の”日記”――。

私のブログ、Tomorrow's Wayを開設して1年が経ったことは、
過日、4月14日付のエントリーに書かせていただいたとおり。
今日までに、387件(非公開除く)のエントリーをUPし、
いまも、まだまだ触れていきたいことがある。

けれども、その裏側で、いつも、ちょっと
立ち止まりたい欲求にかられている。

インターネットにブログが登場し、広がるなかで、
個人の意見発表、情報発信は、とても容易になった。
その便利さを、私も享受し、振り返れば、平均して1日1エントリーの
スピードで、1年間、やってきた。

しかし、これでは不十分……と、思い始めている。

                    ※※

不十分なのは、まず、自分自身の「考え」の磨き方にある。
それで、揺れている。

”十分”などあり得ないので、その時々に、ありのまま書くべし――という呼び掛けと、
いやいや、その考えではまだ視野も狭く、浅はかだ――との、
2つの考えが、いつも綱引きしてしまう。

                    ※※

なあに、そんなに堅苦しく考えずに、とにかく書こう――、
そう思って、エントリーをアップし続けてきたのだけれど、
ここ、数日来、この綱引きは、けっこう、内なるストレスになってしまった。

                    ※※

なぜ、そう考えているのか、それは私の”内心の秘密”として、
具体的には明かせないのだが、ブログを書いているうちに、
つまりエントリーにまとめているうちに、自分の感情が増幅されてしまい、
少し、本来、目指したい方向とズレてしまうことがある――と、気付くことがある。

                    ※※

原点に返りたい――。
そんなふうにも思い始めている。

私のキーワードは、知略、少数精鋭、逆転、
柔よく剛を制す、弱をためて強に勝つ――などなど。

また、当事者意識の欠ける、すなわち
”批判有理主義”(=勝手な言い方です。^^)は、私の趣味じゃない。

逆から言えば、1つでも2つでも、現状を改革しようと、
泥まみれになって奮闘しているのであれば、
それが誰であろうと、共感していきたい。

さらに、他人との争いに発展しそうなことに、
あまりにも安易に組みする考えは持ちたくない。

また、個人であれ、会社であれ、国であれ、
それが政治であれ、ビジネスであれ、友人関係であれ、
自分自身を見失ってはいけないと考えたい。

思慮の少ない考えによって、
自分自身を見失えば、必ず失敗する。

                    ※※

とにかく、少し落ち着きたいなあ……と、考えることも、しばしば。

                    ※※

私は文章を書くことが、すごく好きで、
たとえばバスに乗っても、鞄から紙片を取り出し、
バスに乗り合わせた人々のようすなどを書いたりする。

誰かの話を聞いているときも、いつも、こっそりメモを取ったりしている。
犬の散歩をすれば、街並みのようす、行き交う人々のようすを、
書き留めてみたいと思う。

そのニュース、時事ネタ版が、このブログ。

                    ※※

書くことが好きなので、たぶん、1週間に1度――などは、
約束できようはずもないのだけれど、つまりがまんできないと思うのだけれど、
少し、気持ちの整理をして、自分を振り返りつつ、しっかり発信していきたい――との趣旨で、
当分の間、当ブログの名称に、「週刊!木村剛」に習って、
こちらにも「週刊!」をつけてみることにした。^^

すぐに、また、元に戻してしまうかもしれないけれど、
趣旨は、自分の発信する中身を、今よりいくらかでも、充実させたいから。

ちょっと、これで、しばらくやってみよう。


(と言っても、ほぼ毎日――という、エントリーのペースは、
あまり変わらない恐れはあるのだけれど。^^)


※よろしければ、今日もクリックを!→ Blog Ranking
[PR]
by yodaway2 | 2005-04-28 19:00 | ブログの気持ち、いろいろ