週刊!Tomorrow's Way
tomorrows.exblog.jp

テーマはその日の出来事、ニュースから。あと50年経てば、いまの時代、どう語られているのだろうか。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メッセージ
「吾、汝の言に反対す。されど吾、汝の、その言を言うの権利、死に至るまで擁護せん」。学生時代に出会った言葉です。政治をめぐる意見に賛成、反対はつきもの。お互いを尊重しつつ、意見を述べ合いたいものです。 
・→関連エントリー
・→ブロガーズ・マナー
・→ステイタス&プロフィール
◆22万アクセスを突破!記事数644本(2007.3.16現在)

★★人気Blogランキング
よろしければ、ぜひクリックを!
カテゴリはニュース全般です。

・→BlogRanking

★厳選!情報ソース
※ニュースサイト、シンクタンクなどのリンク集。すごく便利ですよ!
(Seesaaに移転しました。)
★ブログ・リンク(excite以外)
※外部の相互リンクのページです。exciteブログはこのフレーム、下の方にあります。  
★中国古典の名言
※生き抜く知恵を古典に学ぶ。
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
フォロー中のブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
居直る中国。あからさまに日本の常任理入りを妨害――。( `Д´)
中国、温家宝首相が12日、訪問先のインドで、日本の国連常任理事国入りについて、
あからさまな反対の意を表明した――とのニュース。
NHKニュース10を見ながら書いている。

                    ※※

NHKサイト、ニュース、国際――をチェックしてみた。
記事の見出しは「中国が日本の真剣な反省促す」と。
カチンと来ないわけにはいかない。

記事中にある温家宝首相の発言は次のよう。

まず、中国、韓国で起きた反日デモについて。
「アジアの人々からの強い反応(中国、韓国で起きた反日デモ)を見て、
日本政府は深く反省すべきだ」。

そして、日本の国連常任理事国入りに対して。
「歴史を尊重しアジアの人々の信頼を勝ち取れる国だけが
国際社会でより大きな責任を担うことができる」。

歴史問題については、決まり文句のように。
「日中関係で最も大切なことは、日本が過去の歴史ときちんと対じすることだ」。

しかし、その一方で、インドの常任理事国入りについては
「発展途上国の発言力を強化すべきだ」として、支持の姿勢を言明した。

以上、NHKサイトのニュースの翻案に過ぎないのだけれど、
NHKのニュースはすぐに消えてしまうので、悪しからず。

                    ※※

それにしても、なんという居直りなのだろう。
世界中から中国政府の意図が見透かされ、いくらか、へこむと思っていた。
それが全然、悪びれていないではないか。

多くの方が同じような感想だと思われるが、盗人猛々しい。
デモは中国政府が黒幕――。それを日本の責任とは驚くばかり。
「木の葉沈み、石流れるがごとき」ではないか。

しかし、これを裏から見れば、日本の国連常任理事国入りについて、
それほどまでに危機感を抱き、是が非でも阻止したい――という、
極めて強い意志を持っているということでもあるのだろう。

                    ※※

前後して、中国外交部、秦剛報道官の会見時の発言も届いている。
これもNHKニュース(サイト)からセリフ部分のみカット。

「デモで発生した個別の過激な行為について我々は賛成しない」
(――詫びていない。テレビでは「警察は迅速に対応した。その努力も認めてほしい」とも。)

「日中関係がこのような局面に至った根本的原因について、
日本はよくわかっているはずであり、真剣に反省すべきだ」
(――温家宝首相発言と、ほぼ同じ内容、トーン。)

                    ※※

国連常任理事国入りの問題については、反対グループ(コンセンサスグループ)が
今日、集会を開き、100カ国以上が参加した――とのニュースも流れてきている。
当然、中国、韓国も参加しており、発言したようだ。
加えて米国も、もともと賛成ではなかっただけに、注意が必要になっている。

                    ※※

日本の常任理事国入りは予断を許されない状況。
ことのほか、熾烈な戦いになってしまった。
残された時間にどれだけ詰めていけるか……。

                    ※※

≪追記≫ 言い足りない(書き足りない)。
オコッタ。……いまに見てろよ!

                    ※※

≪追記≫ 言い足りない(書き足りない)、その2。
温家宝首相って、慇懃無礼(インギンブレイ)な感じだね。
秦剛報道官って、傲慢でナマイキそうな顔してるね。
――なんてこと書いたら、品がないかナ。やば。


※よろしければ、今日もクリックを!→ Blog Ranking
[PR]
by yodaway2 | 2005-04-12 22:20 | 中国と、どう付き合う