週刊!Tomorrow's Way
tomorrows.exblog.jp

テーマはその日の出来事、ニュースから。あと50年経てば、いまの時代、どう語られているのだろうか。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
メッセージ
「吾、汝の言に反対す。されど吾、汝の、その言を言うの権利、死に至るまで擁護せん」。学生時代に出会った言葉です。政治をめぐる意見に賛成、反対はつきもの。お互いを尊重しつつ、意見を述べ合いたいものです。 
・→関連エントリー
・→ブロガーズ・マナー
・→ステイタス&プロフィール
◆22万アクセスを突破!記事数644本(2007.3.16現在)

★★人気Blogランキング
よろしければ、ぜひクリックを!
カテゴリはニュース全般です。

・→BlogRanking

★厳選!情報ソース
※ニュースサイト、シンクタンクなどのリンク集。すごく便利ですよ!
(Seesaaに移転しました。)
★ブログ・リンク(excite以外)
※外部の相互リンクのページです。exciteブログはこのフレーム、下の方にあります。  
★中国古典の名言
※生き抜く知恵を古典に学ぶ。
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
フォロー中のブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
冬ソナ、はじめて見てしまった。――けっこう、おもしろかったりして。やば。
今日、3つ目のエントリー。
あと2、3分で日付が変わってしまのだけれど。
しかも、話題があっち行ったり、こっち行ったりなのだけれど。

今、NHK・BSで放映中の「冬のソナタ・完全版」――について。
正直言って、初めて見た。
うちの奥さんは、話題になってもドラマを見ることなく、
「どうせくだらない」などと強気なことを言っていたくせに、
昨日も今日も、ピタリとテレビの前にへばりついて動かない。

呆れたもんだ、と思うのだけれど、
かく言う私も、PCのキーを叩きながら、見ている次第。

ヨンさまのご来日に、ニッポン女性が熱狂する様を見て、
実は苦々しく思っていたのだけれど、
これが、ドラマを見ていると、けっこうおもしろい。

うちの奥さんも「交通事故で一度記憶を失ったのに、
それがまた交通事故に遭って記憶を取り戻すなんてあるかしら」
「2人はすれ違い、すれ違いで、そこが楽しませるのね」
「こりゃあ、日本の昼メロだわ」――とかなんとか、ブツブツ言いながら、
にわか夢中もいいところだ。

そいでもって私も、「うん、音楽、けっこういいねえ」なんて、思わず言ってしまった。
我ながら、……やば。

                    ※※

まあ、愛知万博も控えていることだし、
向こうからお客様がくることになるかもしれないし、
国際友好に役立っているなら、これもまたよし、か。

                    ※※

かくして今年も暮れゆくのであった。


※よろしければ、今日もクリックを!→ Blog Ranking
[PR]
by yodaway2 | 2004-12-30 23:58 | 社会の問題、世相さまざま