週刊!Tomorrow's Way
tomorrows.exblog.jp

テーマはその日の出来事、ニュースから。あと50年経てば、いまの時代、どう語られているのだろうか。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
メッセージ
「吾、汝の言に反対す。されど吾、汝の、その言を言うの権利、死に至るまで擁護せん」。学生時代に出会った言葉です。政治をめぐる意見に賛成、反対はつきもの。お互いを尊重しつつ、意見を述べ合いたいものです。 
・→関連エントリー
・→ブロガーズ・マナー
・→ステイタス&プロフィール
◆22万アクセスを突破!記事数644本(2007.3.16現在)

★★人気Blogランキング
よろしければ、ぜひクリックを!
カテゴリはニュース全般です。

・→BlogRanking

★厳選!情報ソース
※ニュースサイト、シンクタンクなどのリンク集。すごく便利ですよ!
(Seesaaに移転しました。)
★ブログ・リンク(excite以外)
※外部の相互リンクのページです。exciteブログはこのフレーム、下の方にあります。  
★中国古典の名言
※生き抜く知恵を古典に学ぶ。
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
フォロー中のブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
わぁ!紀宮さま、ご婚約。そして、陛下のご配慮。
わぁー!!!!!! どうなるのだろうと思っていた、
天皇家の長女、紀宮(のりのみや)さまがご婚約!

お相手は秋篠宮さまのご学友で、東京都庁に勤める黒田慶樹さん。
黒田さんは紀宮さまより4つ年上の39歳とのこと。

今朝は遅くまで寝ていて、しかも犬の世話に手間取り、
こんな時間になって、やっとニュースサイトを開いた。
朝日新聞(アサヒ・コム)によれば、お2人は今年夏ごろに
ご結婚の意思を固め、今月9日に婚約の発表を予定されていたという。

しかし陛下が、新潟県中越地震や台風の被害に、
被災者の方々が苦しまれて最中に皇室の慶事について
発表はできないとのお考えを示され、見送られたのだという。
正式な発表は来月になるとのこと。

                    ※※

ほんとうにどうなるんだろう、と思っていた。
多くの人々も、同じだと思う。
我が家でも、たびたび、紀宮さまのご結婚は、
”重大検討項目”になっていた。^^

「宮内庁はいったい、何をやっているんだろう」
「宮内庁はだめよ、きっと、宮内庁をあてにしてきたから決まらないのよ」
「内閣も、陰ででも何でも、なんとかできないのだろうか」
「でも、ご本人の考えがあるでしょう」……などなど。

そして、今日のニュースに、我が家族は
「みなさい、ちゃんとボーイフレンド、いたんだから」。
そして「おにいちゃんの、お友だちってところが、いいネ!」と。

ふむ。

                    ※※

各紙(サイト)の記事によれば、発表の延期については、
陛下、皇后さまのご配慮があってのことという。

ちょっと話は異なるのだけれど、先の、秋の園遊会で、
東京都教育委員をつとめる将棋の米長邦雄氏が、
「日本中の学校で国旗を掲げ、国歌を斉唱させるというのが
私の仕事でございます」と話したところ、
陛下は、「やはり、強制になるということでないことが望ましい」と、
すぐその場で返された。

陛下のご発言については、翌日、細田官房長官が
「ご発言は憲法の主旨に反するものではない」との見解を表した。

しかし、もしあのとき、あの場で陛下が
「それはご苦労様」などと応じていたら、
逆に、とても波紋を広げることになったと思われる。

園遊会では、報道陣がいっしょに動いて、一人ひとりの、
一つひとつの言葉を取り上げようとする。
陛下といえども用意のできない、そうした場にあって、
お言葉は、私たち国民が普通に、安心してお聞きできるものであった。

今回、陛下ご自身が紀宮さまのご婚約発表の時期について、
ご配慮を示されたということに、再び感じるところが湧いたのだった。

                    ※※

結婚式の日取りなどについては、まだ、わかっていないという。
それは来月の正式発表を待つことになりそうだ。

皇室、そしてやがて誕生する紀宮さまのご家庭に、
幸多かれと祈りたい。


                    ※※
【追記/13:14】

家人が、さきほどからずっと、何やらぶつぶつ言いながら、
家のなかを歩き回っている。聞き耳を立ててみる。

「……つーことは、紀宮さまもスーパーで
お買い物をするってことになるんだ。そンなあ」と。

今日はこの話題で、我が家は引っ張られそうだ。
と、こんなことまでブログに書いているのがバレたら、外交問題に発展し、
抗議を受ける事態になってしまうかも……、あ、近づいてきた。

やば。……パソコンのフタ、閉じよう。


※よろしければ、今日もクリックを!→ Blog Ranking
[PR]
by yodaway2 | 2004-11-14 11:18 | 社会の問題、世相さまざま