週刊!Tomorrow's Way
tomorrows.exblog.jp

テーマはその日の出来事、ニュースから。あと50年経てば、いまの時代、どう語られているのだろうか。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
メッセージ
「吾、汝の言に反対す。されど吾、汝の、その言を言うの権利、死に至るまで擁護せん」。学生時代に出会った言葉です。政治をめぐる意見に賛成、反対はつきもの。お互いを尊重しつつ、意見を述べ合いたいものです。 
・→関連エントリー
・→ブロガーズ・マナー
・→ステイタス&プロフィール
◆22万アクセスを突破!記事数644本(2007.3.16現在)

★★人気Blogランキング
よろしければ、ぜひクリックを!
カテゴリはニュース全般です。

・→BlogRanking

★厳選!情報ソース
※ニュースサイト、シンクタンクなどのリンク集。すごく便利ですよ!
(Seesaaに移転しました。)
★ブログ・リンク(excite以外)
※外部の相互リンクのページです。exciteブログはこのフレーム、下の方にあります。  
★中国古典の名言
※生き抜く知恵を古典に学ぶ。
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
お気に入りブログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
コイズミは「良い男」と、米英首脳。うーmmmと、唸る。
コーヒーを注ぎ、朝刊をナナメ読み。サイトも片っ端から……。
共同のサイトでストップ。

「小泉首相は『良い男』 米英首脳、そろって称賛」――の見出し。
・共同→http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2004111301000184

「良い男」――、英語で「He is a good man.」。
ブッシュ大統領は、選挙中の演説、ディベートでも、何度か、
日本のコイズミ首相を、そう評価してくれていた。うーmmmm。

短い記事なのだが、ブッシュ大統領の言葉を次のように伝えている。
「第二次世界大戦直後に日本の民主化は不可能といわれたが、
今日私と最も密接に協力しているのは小泉首相だ」
「小泉は盟友だ」――と。

ブレア首相はこうしたブッシュ大統領の言葉に応じて、
「私が小泉を良い男だと言うのは、彼のことを知っているからという理由だけではなく、
彼が大いに支援してくれるからだ」と話したとのこと。

2人が、日本のコイズミ首相を手放しで賞賛とは…………。
うーmmm。

良きことだが、危なっかしいことだ。

                    ※※

たしかに、いま、日本が世界に果たしている役割は、
日本人が考えるよりも、ずっと大きくなっているのかもしれない。

先の湾岸戦争のときなどには、日本の姿勢は「フリーライド」として、
米国から、世論レベルにおいても、激しく非難された。

父ブッシュ大統領が各国に感謝を表明した席で、たしか、
日本は巨額の出資をしながらも、国名を呼ばれなかった。
それはそれで、あのとき、ほんとうに悔しい思いがした。

いまは、そのときとは様変わりしているけれど、
でも……。

                    ※※

今回のイラク戦争において、日本政府が自衛隊の派遣を閣議決定したときに、
インタビューに答える米市民の姿を思い出した。

ニューヨークでだったと思う。初老の感じで、きちんとした身なりの、
穏やかに話す、紳士然とした感じの方だった。
「米国のはじめた戦争は、戦争を放棄している日本によって信任を受けた。
心から感謝したい」。

テレビのニュースで、その初老の男性の言葉を聞いて、
政府の派遣決定について、私なりに意味を考えつつも、
フクザツな気持ちが募った。

                    ※※

いま米国では、イチローやマッツイの活躍もあって、
日本人のイメージはとても良いのだと言う。
これもよく、ニュースで伝えられている。

それは、米国とは政治、経済、社会――のすべての面において、
うまいこと、やっていければ、それにこしたことはない。
ことに、北東アジア(極東)における安全保障政策では、
米軍のプレゼンス抜きに、日本は十分な態勢が取れない。

それは、十二分にわかりきったこと、ではある。

                    ※※

とにかく、このフンイキでは、
自衛隊のイラクへの派遣延長は……、キマリだなあ。

                    ※※

交渉ごとのノウハウとして、よく言われるのが、「YES、BUT」。
信頼をかち得たんだったら、こんどは、これからは……「BUT」もだよね。
我がニッポンのリーダーたちよ、願わくば、それをお忘れなきように。


あ……、コーヒー、冷めてしまった。

                    ※※

【追記/09:48】

早く、戦争、終わればいい。


※よろしければ、今日もクリックを!→ Blog Ranking
[PR]
by yodaway2 | 2004-11-13 09:42 | 米国はどうする、どうなる