週刊!Tomorrow's Way
tomorrows.exblog.jp

テーマはその日の出来事、ニュースから。あと50年経てば、いまの時代、どう語られているのだろうか。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メッセージ
「吾、汝の言に反対す。されど吾、汝の、その言を言うの権利、死に至るまで擁護せん」。学生時代に出会った言葉です。政治をめぐる意見に賛成、反対はつきもの。お互いを尊重しつつ、意見を述べ合いたいものです。 
・→関連エントリー
・→ブロガーズ・マナー
・→ステイタス&プロフィール
◆22万アクセスを突破!記事数644本(2007.3.16現在)

★★人気Blogランキング
よろしければ、ぜひクリックを!
カテゴリはニュース全般です。

・→BlogRanking

★厳選!情報ソース
※ニュースサイト、シンクタンクなどのリンク集。すごく便利ですよ!
(Seesaaに移転しました。)
★ブログ・リンク(excite以外)
※外部の相互リンクのページです。exciteブログはこのフレーム、下の方にあります。  
★中国古典の名言
※生き抜く知恵を古典に学ぶ。
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
フォロー中のブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
新潟地震、被災地に虹がかかった。
新潟県中越地震について。震度6を超える余震の可能性は
次第に少なくなってきてはいるらしいけれど、決して安心はできない。
また、家に戻り始めている人々がいる半面、
避難生活を続けている人々は、いまなお、6万人を超た状態という。

でも、テレビでニュースを見ていて、今日になって、
やっと明るい話題が増えてきたように思えた。

その一つ――。
これまで休校していた高校などが授業を再開したとのニュース。
NHK・BS、午後10時のニュースで見た。

授業を再開したとして、取材された高校は小千谷西高校。
校長先生が生徒に呼びかけた。
「厳しいときだからこそ、笑顔を忘れず、
何ごとも前向きに考える積極的思考、ポジティブ シンキングでがんばろう!
今日、学校に来れなかった人の分も、がんばろう!」

校長先生は、けっこう四角な顔をしていて、ジャージ姿。
体育館らしい場所で、演壇から身を乗り出すようにして話していた。
うーん。なかなかいいナ、と思った。ポジティブに……が。

                    ※※

チャンネルを回してみた。NHK総合、ニュース10だったと思う。
雨の上がった空に、虹がかかっていた。
それを見ていた人々が声をあげた。
「わぁ、虹、虹……」
「久しぶりだねー」

次に、最近、めっきり見なくなった報道ステーション(旧・ニュースステーション)。
自衛隊のテントが次々と張られ、人々がそこで暮らしはじめたようす。
車のなかで寝泊りしていた人々にとっては、
手足がやっとのばせるようになった。

そして、これもまた自衛隊の装備でテント張りの浴場。
川から水をくみ上げ、一度ろ過して沸かしている。
記者が「シャンプーの匂いがしてきます」とレポートしていた。

                    ※※

さらに、お年寄りがバス付きの福祉車両で
体を洗ってもらっているようすも放映されていた。

また、各地でライフライン、交通網の復旧も本格化しつつあるとのこと。
これは各局で同じように伝えていた。

あ、それと奇跡的に救出された2歳の男の子、優太ちゃん、
ICUから一般病棟へ移ったとのこと。
頭にはぐるりと包帯が巻かれていたけれど、
むしゃむしゃと、なにやら元気に食べている映像を見た。


いいぞ、いいぞ、その調子。
冬は近いのだから、急げ、急げ。

今日はこれ以上にコメント、いらなさそうだ。
さて、寝るか。^^

                    ※※

<2日朝、追記>
やはりちょっとだけ、書き足したい。……というよりも書きとめておきたい。
雄太ちゃんを救出した東京消防庁ハイパーレスキュー隊、隊長の、あのときの言葉。

「生きている、生きている、絶対に助けるんだ、それが5人の気持ちになりました。
おじさんが今行くから、がんばれ」
「一握りの土も落とすものか、そう思って救出にあたりました」

不正確かもしれないけれど、救出後、そんなふうに取材に答えていたと思う。

「一握りの土も落とすものか」――。
気迫のある響きだった。
この言葉は、忘れたくないと思った。


                    ※※

冒頭記述のように、まだまだ余震の不安が続く被災地。
まして人々の、町、地域の復興は緒についたばかり。
政治は万能ではないけれど、人々のがんばろうとする気持ちがあるかぎり、
手助けするしかない。個人個人でできないことは、やはり政治に期待するしかない。


※よろしければ、今日もクリックを!→ Blog Ranking
[PR]
by yodaway2 | 2004-11-01 11:50 | 社会の問題、世相さまざま