週刊!Tomorrow's Way
tomorrows.exblog.jp

テーマはその日の出来事、ニュースから。あと50年経てば、いまの時代、どう語られているのだろうか。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
メッセージ
「吾、汝の言に反対す。されど吾、汝の、その言を言うの権利、死に至るまで擁護せん」。学生時代に出会った言葉です。政治をめぐる意見に賛成、反対はつきもの。お互いを尊重しつつ、意見を述べ合いたいものです。 
・→関連エントリー
・→ブロガーズ・マナー
・→ステイタス&プロフィール
◆22万アクセスを突破!記事数644本(2007.3.16現在)

★★人気Blogランキング
よろしければ、ぜひクリックを!
カテゴリはニュース全般です。

・→BlogRanking

★厳選!情報ソース
※ニュースサイト、シンクタンクなどのリンク集。すごく便利ですよ!
(Seesaaに移転しました。)
★ブログ・リンク(excite以外)
※外部の相互リンクのページです。exciteブログはこのフレーム、下の方にあります。  
★中国古典の名言
※生き抜く知恵を古典に学ぶ。
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
フォロー中のブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
新ブログ5か条!――自分自身がブログを続けていくために。
今朝はちょっと、コーヒーを傍らに、わき道にそれて。
以前にも「私のブログ5か条」を書いたことがあるのだけれど、
今回はその続編、あるいは補足――。

私の「3日坊主度」ははなはだしいのだけれど、
このブログ、Tomorrow'sWayだけは、おかげさまで、
開設してから半年、6ヶ月に迫ろうとしている。(あと6日!)

1日にご訪問いただく方々は、だいたい、少ないときで
200名を少し下回るくらい、多いときには400名近くになっている。
現在の累計で32,942ヒット。(2004年10月8日午前10時24分)
いつのまにか3万人を超えている。

ご訪問いただいた方に、いくらかでも自分のまとめた文章を、
お読みいただけたと思うと、感謝しても感謝しつくせない。

私は、――たぶん、ブログを開いている皆さまも同じと思うけれど、
やはり自分の書いたものを、どうにか自分以外の方にも、
読んでいただけないものか、というのが、ブログを続けている、
けっこうな動機になっている。

それにしても、ブログは続けた方が良い――に決まっている。
文章だけではなく、たとえば何かを言葉で話すにしても、
自分の視点、意見をからめたものであれば、
やはり一過性であっては、なかなか価値を生み得ないと思うからだ。

だから、何よりも自分のために、継続した方が良いと思う。

続けていくうちに考えがまとまってくる、そういう手ごたえを感じることもある。
逆に、迷いに迷い、自分の本心について、何がなんだかわからなくなることもある。
マスコミなどで流行している意見に、調子を合わせてしまいそうになることだってある。
何かを批判して快感にひたり、振り返って寒々とすることもある。
意識しているとしていないとに関わらず、脆弱な視点で
他人を攻撃してしまった自分に気付くことだってある。
ささやかながらも主張したいがために、敢えてそうすることだってある。

ブログに書く文章の結果は、だから私自身、さまざま。
そして……、さんざんであることも。

しかし、いずれも自分の今の考えの、心の、「現在」に他ならない。
少なくとも、それを客観視するひとつの手段にはなっている。

それはすべて、たとえば自分しか読まない「日記」ではなく、訪問者の多寡はともかく、
公開し、自分以外の方に読んでいただいているからこそだと思う。

だからこそ、コメントをいただいたりトラックバックをいただいたときには、
すごくすごく、うれしいわけなのだ。

私も自分の人生(40数年生きています!^^)を振り返って、
過去において、もう少し勉強を真面目にし、何かものを書いて、
生きていけるようにすればよかった――と悔やむことがある。

それはいまさら、どうしようもなくなりつつあるのだけれど、
せめて言いたいことは言える――、そういう機会を、
ブログは私に開いてくれた。


                    ※※

ブログは、前述のとおり、私は続けてこそ……と思う。

ただペースは、人それぞれで、毎日更新しないと気が済まないという人もいるだろうし、
仕事や予定の合間に、つれづれ、気ままに、という人もいると思う。
毎日毎日更新されているページ、3日に1ぺん、1週間に1度、忘れたころにときどき……と、
それはさまざまであって、当然だと思う。

私自身、ここまではけっこうハイペースで進んできたけれど、
もともとは気楽に、気ままにやっていきたいという考えに立っている。

ただ、その一方で、いつも、
何か言うべきことを探すくらいの気構えも退行させてはならじと、
今の時代に耳を澄まし、目を凝らしていきたいとも思っている。

私にとってブログの更新は、その所産であるだけだ。

                    ※※

ブログ、新・私の5か条――。

①流行には、簡単に与みしたくない。
②情報の対象について、とりあえずはその立場に立ってみる。
③理想を語るには現実も直視する。
④できるだけ、他人は攻撃したくない。(ただし、公人は除く。)
⑤自分の浅学非才を恐れず、タフに、粘り強く続けていく。(ときどき……であっても。^^)

では、今後とも、どうぞよろしく!


※よろしければ、今日もクリックを!→ Blog Ranking
[PR]
by yodaway2 | 2004-10-08 10:26 | ブログの気持ち、いろいろ